皆さんこんにちは。

あにとらです。

 

 

 

前回のブログのつづき。

 

 

 

岡山からヒッチハイクで

瀬戸大橋を通り、香川へ。

 

 

 

 

 

日本で初めての

カウチサーフィンで

お世話になったご家族に

 

 

香川といえば!!

 

 

ということで、

うどん屋さんに

連れて来てもらいました。

 

 

製麺所の一角で

うどんも出しているお店です。

 

 

 

製麺しているところを

垣間見ることができる、

ローカル雰囲気満点なお店。

 

 

ホストファミリーの

お父さんのマネをして

頼んでみたのがこれ。

 

 

 

”生醤油”

 

 

という、名前だけでは

よーわからんメニュー。

 

 

 

 

 

これ、

醤油をかけた後の写真ですが、

 

 

出してもらった時は

茹でてお湯を切ったうどんと

ネギだけが丼に入っている

 

 

という超絶シンプルなもの。

 

 

 

そこに、好きなだけ

醤油をかけて頂きます。

 

 

 

 

 

シンプルが故に、

「うどんの麺っておいしいんだなあ。」

というのが伝わる味でした。

 

 

 

 

 

そういえば。

 

 

伊勢を訪れた時にも

少し触れましたが、

 

 

私の地元福岡も一応、

”うどん発祥の地”

であるという説があるんです。

 

 

 

 

 

それを昔、

香川出身の後輩に言ったとき、

 

 

「福岡はラーメンとかもつ鍋とか、

有名なものがたくさんあるんだから、

うどんくらいは香川に譲ってください!」

 

 

と言われました。(笑)

 

 

 

 

 

まあ、福岡のうどんは

コシの無いゆるゆる麺なので、

 

 

国内で見れば

あまり好まれないもの

なのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

私はうどんはそういうものだ

と思っていたので、

 

 

県外で初めて福岡風じゃない

うどんを食べたときに

 

 

「かっったいわ!もっと茹でてよ!!」

 

 

と思ってしまいましたが。(笑)

 

 

 

朝うどんを

ホストファミリーの方に

ご馳走して頂いた後、

 

 

腹ごなしがてら、

少し散歩をしてみました。

 

 

 

 

 

というのも、

ちょっと気になる風景があったんです。

 

 

のどかな田舎道。

落ち着きます。

 

 

水も透き通っていて綺麗。

おいしいうどんができるわけです。

 

 

私が気になっていたのが、

香川に入ってから

ちょいちょい見かける

この畑(田んぼ?)。

 

 

麦を育てているようなんです。

 

 

 

 

 

正直、うどんが名物とはいえ、

 

 

日本国内に流通している小麦は

ほとんどが輸入品だろう

と思っていたのですが、

 

 

香川では国産麦も

多く作られているようなんです。

 

 

 

 

 

国産小麦と言えば

北海道のイメージ。

 

 

(ちなみに、意外にも福岡は麦類生産が国内2位らしいです。桁は違うみたいですが。地元自慢、もういらない?笑)

 

 

 

香川の麦は稲作と交互に

二毛作をしているのだそうな。

 

 

 

 

 

麦畑は

国内ではあまり見ることがない

と思っていたので、

 

 

面白いものが見れたな〜、

と。

 

 

 

 

 

福岡に帰ったら探してみよう。

意外と

見落としているだけなんだろうな。

 

 

 

 

 

散歩が終わってから、

ホストファミリーの方に

お礼を言って、家を後にします。

 

 

 

 

 

なんと、お父さんが

駅まで送ってくれました。

優しい・・・

 

 

 

 

 

 

日本での

初めてのカウチサーフィン、

これからも仲良くして頂けそうな

良い出逢いになりました。

 

 

 

 

 

こういう旅スタイル、

やっぱり

日本でもしてみて良かった。

 

  

 

でもって、

ホストファミリーのお母さんに

勧めてもらって

やってきたのがこちら。

 

 

 

栗林公園です。

 

 

 

 

 

”くりばやし”かと思ったら、

”りつりん”と読むそうです。

 

 

 

 

 

同じ漢字で

クリバヤシと読む名前の

後輩がいたんです・・・

 

 

 

無知ですいません・・・

 

 

松を中心に美しく整備された

日本ならではの景色を

見せてくれる公園。

 

 

 

 

 

結構広大で、

全てを見ようとすると

2〜3時間くらいかかりそうです。

 

 

香川の文化を教えてくれる

展示もありました。

 

 

 

興味深くて

やたらと長いこと見ていました。

 

 

 

 

 

桐箱や讃岐桶樽など、

古来からの技術はもちろん、

 

 

貿易拠点であった立地から、

新しい物好きな

四国の風土も合いまって

 

 

独特な伝統工芸品が

多いようなんです。

 

 

 

香川旅行の際には

一見の価値あり!

と思った場所でした。

 

 

テクテク。

 

 

 

重いバックパックを

背負っているので

 

 

休み休みで

公園の3分の2くらいを見るのが

限界。

 

 

 

 

つつじが見頃でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりここも

水が澄んでいます。

 

 

 

香川は水が良いんでしょうか。

 

 

 

 

 

気が済むまで歩き回ってから

公園を出ます。

 

 

栗林公園の近くに

良さげなうどん屋さんが

あったので、お昼ご飯。

 

 

ちょうど良いコシのある

うどんでした。

 

 

 

セルフで

うどんを茹でている人もいて、

 

 

システムが

よく分からなかったので、

そのまま食べてみたんですけど、

合ってるのかな・・・

 

 

 

 

 

一緒に頼んだタコ天

(これも珍しいですよね!?)

も病み付きになりそうな

おいしさでした。

 

 

 

 

 

そういえば、

 

 

”丸亀製麺”って全国

(もはや世界中)

どこにでもあるけど

 

 

香川の丸亀市とは

関係ないらしいですね。

 

 

 

↓↓カンボジアの丸亀製麺。

カンボジアで食べたおいしいごはん。

 

そういえばそういえば、

 

 

私は昔、

丸亀のうどん学校に

行ったことがあるんです。(笑)

 

 

 

 

 

そのときもらった綿棒を

姉にあげて、

イギリスでも甥っ子たちと

うどん作りしたな〜と。

 

 

 

↓↓イギリスの話はこちら。

イギリスで手作り粉もの祭!子供たちと一緒にピザやうどんを作るのだ!!その1。

 

そしてなんと、

このブログを書く直前の

本日の昼ご飯もうどんでした。(笑)

 

 

 

 

 

一昨日は普通のかけうどん。

今日は焼うどん。

明日は近場の

小さなうどん屋に行く予定。

 

 

 

 

 

福岡人はうどんよく食べる

って本当なんですよ。

(特に私は。笑)

 

 

 

 

 

次は徳島に向かいます。

目的は徳島ラーメン!!

食べ物ばっかり!!!(笑)

 

 


 

↓↓応援スイッチ。

1日1回ポチッと押してもらえると

ブログランキングが上がっていくので

とっても励みになります!!

ブログ村のサイトにジャンプしますが

無害なサイトです!(笑)

私のサイトのランキングアップを

応援してもらえると嬉しいです!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。