皆さんこんにちは。

あにとらです。

 

 

 

京都で新旧の知り合い

3人に再会でき、

3泊4日の滞在を終えて

大阪に戻ることにしました。

 

 

 

 

 

京都から大阪への帰り道の途中

ということで

伏見稲荷にも立ち寄ることに。

 

 

 

今日はそんな話。

 

 

 

↓↓京都滞在の話はこちら。大して観光地には行ってないんですが・・・

【日本プチ縦断 in 近畿】京都2日目。街歩きとクラフトビールとタイランド。

 

【日本プチ縦断 in 近畿】京都3日目。京都御所と水炊き。

 

 

 

こちらが伏見稲荷です。

 

 

 

先日お会いしたMさんに

「いいよ〜」

と教えてもらった神社。

 

 

修学旅行生だらけ。

 

 

 

引率の人に

”二礼二拍手一礼”

と教えてもらって

ちゃんと参拝していました。

 

 

 

 

 

私も小さい頃は

神社での礼節を知らずに

行っていたけど、

 

 

いつの間にか誰かに

教えてもらっていたんだろうな〜。

 

 

 

(写真撮影は失礼じゃないか、と言われたらそうかもしれないんですが・・・このブログを始めてから、”禁止”となってなければ撮っちゃってます・・・)

 

 

 

 

でもって、

伏見稲荷の名物はこちら。

 

 

千本鳥居です。

 

 

 

実際はゆうに

1000基以上ありそうなほど

敷地内は鳥居だらけ。

 

 

 

 

 

何年か前に数えた記録では

3000基以上だった

という話もあるそうです。

 

 

くぐって歩きます。

 

 

 

人、人、人。

 

 

 

 

 

 

奥まで登っていくと

随分と人が減りました。

 

 

 

 

 

伏見稲荷大社は

日本中に数ある”お稲荷さん”の

総本宮だそうです。

 

 

 

田中大御神(たなかのおおみかみ)

をはじめ、

数ある神様を

御祭神としているそうです。

 

 

 

 

 

そのあたりは詳しくないので、

気になる方は

Google先生に聞いてみてください。

 

 

ちなみに、

伏見稲荷の駅はなんだか素敵でした。

(京阪電車の方。)

 

 

大阪に着いて、

友人の家に帰る途中に

たこ焼きを食べてみました。

 

 

 

 

 

大阪グルメと言えば、

 

 

たこ焼き

お好み焼き

串揚げ

 

 

しか思いつかないのですが、

他に何があるのでしょうか??

 

 

 

 

 

とこの時までは思っていたんですが、

私的に大ヒットした

名物ごはんがありました。

 

 

 

このあと紹介します。

 

 

帰宅しました。

(友人の家に。)

 

 

 

こんにちは。

田中です。

 

 

 

 

 

別に伏見稲荷に

もじってるわけではなく。

 

 

 

本当に”たなか”という名

前のにゃんこです。

 

 

 

 

 

友人のセンスはナゾです。

 

 

 

 

 

友人が帰ってくるまで

たなかと遊ぶことにしました。

 

 

見返り美男子。

 

 

寝る田中。

 

  

 

寝る田中2。

 

 

 

 

 

 

 

皆さんお気づきでしょうか。

 

 

 

 

 

そう、

 

 

 

 

 

あまり相手してもらえなかったんです。

 

 

 

 

 

 

まあいいんです。

猫だもの。

 

 

この日、友人(獣医師)は

会社を代表して

母校の大学の

就職説明会に行っていました。

 

 

 

 

 

そんなわけで帰宅後、

日本酒のおみやげを頂きました。

 

 

 

 

 

学生時代から

面倒見の良い人だったので、

 

 

遠慮なく

お世話してもらいに行って、

結局3泊も泊まらせてもらいました。

 

 

 

 

 

持つべきは

面倒見の良い友達ですね。

 

 

 

他力本願万歳。

 

 

 

(お礼に掃除と料理くらいはしてみました。というアピール。笑)

 

 

 

 

 

カメラ好きということで

カメラ仲間とも一緒に

ごはんに行かせてもらったり。

 

 

 

楽しい滞在になりました。

 

 

さて。

翌日、やって来たのは新世界。

 

 

新世界とは

通天閣のお膝元の地域を言うそうです。

 

 

 

 

 

「ディープな大阪を見ることができるよ。」

 

 

と知人に教えてもらって来てみました。

 

 

 

 

 

 

 

大阪のいたるところで

見かけるビリケンさん。

 

 

 

いったい何者なのか、

私は知りません。

 

 

通天閣は

真下から見上げるとこんな感じ。

 

 

ややボロな商店街。

昭和を感じさせる音楽。

 

 

 

 

レトロな雰囲気の

ゲーセンがありました。

 

 

 

1982年製。

正常に動くというのがすごい。

 

 

同い年。

 

 

もっとコアそうな商店街発見。

 

 

この服とカバン。

 

 

 

ジョークじゃないんですよ。

本気なんですよ。

 

 

 

 

 

街を歩けば

ステキタイガーなおば様方に

会うことができます。

 

 

 

そんなステキオオサカ。

新世界。

 

  

 

この日一緒に

新世界巡りをしたのはこの人。

 

 

 

タイのバンコクで出逢った

おもしろ青年ユーキ・ウィリアム。

 

 

 

 

 

世界一周目指して

同じ時期に出発し、

最初の宿も同じ。

 

 

 

 

 

その後、それぞれ別のルートで

世界一周を目指していましたが、

 

 

4回の盗難・強盗を経て

お金が尽きかけ、

 

 

ヨーロッパでホームレス生活をした後に

日本に帰国。

 

 

 

 

 

世界半周での帰国ではありますが、

常に旅人精神を忘れず、

 

 

帰国後は地元を離れて

大阪のゲストハウスで

住み込みの仕事をしているそうです。

 

 

そんな、

相変わらずおもしろいままだった

ウィルとやってきました。

 

 

 

串カツ屋さん。

 

 

 

 

 

なんでか

日本でも財布の盗難にあって

無一文になっていたウィル。

 

 

 

 

 

次の給料日まで

お客さんからの寄付で

生きているそうなので、

串カツをごちそうさせてもらいました。

 

 

 

 

 

私も、いつも

誰かにお世話になっているので、

 

 

受けた恩は誰かに返すもの、

 

 

ということで。

 

 

新世界では特に名物らしいです。

 

 

 

”てんぐ”というお店が

おいしいらしく、

そこに入ってみました。

 

 

 

 

 

串カツは文句無しで

おいしいのですが・・・

 

 

私的にドはまりしたのが、

こちら。

 

 

 

どて焼き。

 

 

 

 

 

甘いみそで牛すじを

コトコト煮込んであります。

 

 

 

 

 

このトロトロのお肉と

あま〜いみそがビールに合っていて

クセになりそうで!!

 

 

 

 

 

また大阪に来たときはここに来よう!!

 

  

 

食後にチャリンコでやってきたのは

四天王寺。

 

 

一見普通のお寺ですが・・・

 

 

門ににゃんこの彫り物が。

 

 

池は亀だらけ。 

 

 

 

ウィルの働いている

ゲストハウスに戻って来ました。

 

 

 

 

 

管理人権限だか

なんだか知らないけれど、

ビールをおごってくれました。

 

 

そんなおもしろ青年ウィルは

大阪中央区の

チャリンコホステル

会うことができます。

 

 

 

 

 

あと数年は

ここで管理人やってる予定らしいので

 

 

阪で宿を探している方は

是非会いに行ってみてください。

 

 

 

めっちゃいいヤツです。

 

 

 

↓↓ご予約はこちらから。国内どこでも使えます。

 

 

 

次は兵庫県に向かいます。

 


 

↓↓応援スイッチ。

1日1回ポチッと押してもらえると

ブログランキングが上がっていくので

とっても励みになります!!

ブログ村のサイトにジャンプしますが

無害なサイトです!(笑)

私のサイトのランキングアップを

応援してもらえると嬉しいです!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。