前々回までのブログのつづき、

 

 

 

ブラショフから

ティミショアラへ向かおうとしたら

 

 

 

 

直通の電車も無くて、

 

 

 

仕方なく

ブカレストに戻ることにした

私とゆかさん。

 

 

 

 

 

 

その後、

ゆかさんとバイバイして

 

 

ブカレストから

ティミショアラへ

 

 

夜行電車でむかいました。

 

 

 

↓↓そのへんの話はこちら。

ルーマニアのティミショアラ観光!見所を地元の友達に案内してもらった。

 

ブラショフからティミショアラへ!!でも、バスも電車もない・・・

 

 

うとうとしながら

車窓から見える朝焼け。

 

 

そして、

夜行バスで到着した

ティミショアラ。

 

 

ティミショアラの駅に到着して

すぐに

 

 

セルビアに向かうための

チケットを購入・・・

 

 

 

 

 

 

 

と思っていたら

 

 

 

“International”

 

 

 

の窓口にこんな表示が・・・

 

 

 

 

なんか

よくわからんのですが、

 

 

とりあえず

 

 

 

2017年8月をもって

ティミショアラからセルビアへの

直通電車は無くなっている

 

 

んだそうな。

 

 

 

 

 

プチ国交断絶的な・・・?

 

 

 

国間の問題なんでしょうね・・・

 

 

え・・・

 

 

 

ここまで来ておいて

どうすんの・・・?

 

 

 

 

 

というかんじなんですが、

 

 

 

セルビアに行く手段は

いくつかあって、

 

 

 

・ハンガリーを経由する

(ハンガリーからならいくらでも電車が出てる。)

 

 

・直通バスを使う。

(50ユーロ!!)

 

 

・直通マイクロバスを使う。

(50レイ、もしくは10ユーロ=¥1300〜1400)

 

 

 

 

 

ナニこの差。

 

 

 

 

 

問い合わせ先

 

いずれも英語版に切り替えるか

ブラウザの翻訳機能を使えます。

 

 

 

○電車

infofer.ro

 

時間とルートを調べるのに。

もしかしたらいつか国際電車が復活するかもしれないし・・・!!(直近ではなさそうだけど。)

 

 

 

○バス

autogari.ro

 

同上。

 

 

 

○マイクロバス

GEATUOR

 

 

”公式ではない”といった感じのレビューがありますが、世界各国で実績があるツアー会社ではあるようです。

そして、後述しますが

乗ってみても特に問題なかった。

 

 

ティミショアラで

再会したステファニー。

 

 

 

 

 

人間、見た目ではない

 

 

と実感しちゃうくらい

いい人。

 

 

 

 

 

 

彼女が

GEATURASの予約をしてくれました。

 

 

 

 

 

世界各地で運行している会社のようで

 

 

各国の電話番号があり、

英語で対応してくれます。

 

 

 

 

 

ルーマニア(シギショアラ)のホテルに

ピックアップに来てくれて、

 

 

セルビア(ベオグラード)のホテルの前で

降ろしてくれました。

 

 

 

 

 

 

協力的な宿であれば、

宿のスタッフに

電話を頼むのもありかもしれません。

 

 

私が頼んだのは

昼の13時の便。

 

 

 

 

 

宿に迎えに来てくれたのは

13時半すぎ。

 

 

 

 

 

時間差は出る

 

 

と聞いていたので、

そんな感じです。

 

 

セルビアまでは

約5時間の道のり。

 

 

途中途中で

小さな街を通り過ぎつつ、

国境へ。

 

 

国境越えの時は

パスポートを運転手さんに渡して、

 

 

まとめて

出国・入国審査を済ませます。

 

 

 

 

 

入国のときは

、パスポートを持った入国審査官に

名前を呼ばれるので、

 

 

「ここにいるよ!」

 

 

と、

車の中で返事するだけでOK!!

 

 

 

 

 

よゆーすぎる国境越え。

 

 

セルビアに入ってから、

なんとなし

景色が変わりました。

 

 

 

 

 

”山が増えた”

 

 

 

というのが第一印象。

 

 

 

 

 

ルーマニアまでは

丘が多かったんです。

 

 

今日は空もいい雰囲気。

 

 

 

そんな感じで

無事到着したベオグラード。

 

 

 

 

 

何もない、

 

 

 

 

 

と聞いていたけど

そんなことなかった!!!

 

 

 

 

次回から

バルカン半島の大自然編!!!

 

 


 

↓↓やる気スイッチ。

1日1回ポチッと押してもらえると

ブログランキングが上がっていくので

とっても励みになります!!

ブログ村のサイトにジャンプしますが

無害なサイトです!(笑)

私のサイトのランキングアップを

応援してもらえると嬉しいです!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


“ティミショアラからセルビア(ベオグラード)の電車はなくなってます!!!(2017年版)” への2件のコメント

  1. >旅人さん。

    新情報ありがとうございます!!

    少しでもお役に立てたなら光栄です。

    海外に出て不便だな〜と思う部分、
    きっと日本に来てくれる海外の方々も同じことを感じているかもしれませんよね・・・

    もし他に経験のある移動ルートがあれば、ご指摘いただけると嬉しいです。

    それでは、今後の旅も気をつけて楽しんでください!!

  2. 昨年12月にティミショアラからベオグラードまでGEAツアーの車で移動した際に参考にさせてもらいました。ありがとうございました。
    参考までに私の時はティミショアラでは宿まで来てくれず駅近くのガソリンスタンド集合でした。日程によって違うんだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。