ブラショフ、

シギショアラを満喫して

 

 

次に向かうは

 

 

ルーマニアの西の端

ティミショアラ!!

 

 

 

 

 

ミャンマーで出逢った

友達のホームタウンでもあり、

 

 

ティミショアラからなら

セルビアに入れるとの

情報もあり・・・

 

 

 

 

 

ということで

 

 

 

向かおうとしたのですが!!

 

 

 

 

 

 

 

直通ルートが無くなってる!?

 

 

 

というあたりを

今日はお話したいと思います。

 

 

 

皆さんこんにちは。

あにとらです。

 

 

 

 

 

お寿司が食べたい。

 

 

 

とんこつラーメンが食べたい。

 

 

 

 

 

最近

そればかり考えています。

 

 

 

 

 

でもって、

 

 

日本食のお店を見かけるたびに

値段表を見るのですが、

 

 

見たとたんに

心が折れます。

 

 

 

 

 

しかも、

 

 

なんかカラフルな巻物が多いし・・・

 

 

 

 

 

先日、

スーパーで見た

サーモンのお寿司の値段が、

 

 

 

3巻で

¥1000オーバー・・・

 

 

 

 

 

無理・・・

 

 

 

 

 

街中で見た

”ラーメン”の文字。

 

 

 

 

 

1杯¥900〜。

 

 

 

 

 

無理・・・

 

 

 

海外には絶対住めないな、

 

 

 

と再確認する

今日この頃。

 

 

さて。

 

 

 

ブラショフから

東にまっすぐ進み、

 

 

ハンガリーと

セルビアに近いところにある

 

 

ティミショアラ。

 

 

 

 

 

ネットの時刻表には

 

 

ブラショフから

直通のバスや

電車が出ているらしい

 

 

ティミショアラ。

 

 

 

 

 

でも、

 

 

ブラショフで駅に問い合わせたり、

実際に行ってみると

 

 

”今はもうその電車とバスはないの。”

 

 

と言われてしまった

ティミショアラ・・・

 

 

そんなわけで。

 

 

 

まさかの、

ブカレストまで

戻ってきてしまいました。

 

 

 

 

 

ブラショフ

→ブカレスト

→ティミショアラ

 

 

 

の電車ルートが

確実&安かったので、

 

 

時間はかかりますが

こちらにしました。

 

 

 

(夏期と冬期の差もあると思うので、ネット情報は信用せず、現地確認を!!)

 

 

 

 

 

↓↓ルーマニアの電車(大体正確な情報が出てくるぽい。)

https://www.virail.com/train-brasov-timisoara

 

 

 

↓↓結局ネットに出ててもルートがなかったのであまり参考にならないけど、一応こういうサイトがあります。

 

ルーマニアのバス

http://www.autogari.ro/Transport/Brasov-Timisoara

 

 

 

↓↓ルーマニアの友達はこれをお勧めしていました。

乗り合いの車。安全で早くて安いらしい。

いちおう、メールアドレスやfacebookでアカウント作れたんですが、運転手とのコミュニケーション手段(電話や言葉)が問題になるかも・・・

(ヨーロッパ中にあります。”blablacar+国名”で検索すると出てきます。)

 

 

https://www.blablacar.ro/

 

 

 

 

そんなわけで最後の晩餐。

 

 

(ゆかさんとの。)

 

 

 

 

 

14時半頃にブラショフを出て、

18時前にブカレスト着。

 

 

 

21時半にブカレストから

夜行でティミショアラ。

 

 

 

 

 

そのブカレストでの

乗り継ぎ待ちの間に、

 

 

以前泊まっていた宿に

おじゃまして

 

 

キッチンを

使わせてもらうことに。

 

 

 

(ゆかさんは足の療養のため、この日からブカレストに長期滞在。)

 

 

今日は鶏出汁の野菜スープ。

 

 

こういうの、大好き!!!

 

 

 

 

 

スタッフのヨシフさんが

バケツサイズの容器から

出してくれたクリームを入れると

 

 

一気に

ルーマニア風になるんですが。

 

 

 

 

 

そして

それもおいしいんですが。

 

 

 

 

 

クリーム無しの方が

私には合ってるかも、とも思う。

 

 

 

(金欠時はだし汁が主食だったりもした。逆に贅沢。)

 

 

 

そんな

ステキキッチンがあるのは

先日も紹介したブカレストの

 

“Bicycle Hostel”

 

 

ごはんの後は

電車の時間ギリギリまで

トランプしたり。

 

 

この人。

 

 

スタッフのヨシフさん。

 

 

ザ・天然いい人。(笑)

 

 

この人。

 

 

おいしいごはんを作ってくれた

ゆかさん。

 

 

 

ブルガリアの

ヴェリコ・タルノヴォで出逢い、

 

 

私の乗る予定だった

電車が無い

 

 

 

 

ゆかさんケガの功名(?)

 

 

で、

 

 

9日間ほど一緒に

旅をすることになりました。

 

 

 

 

 

”基本、無口”

 

 

”自分からは滅多と話しかけない”

 

 

という共通点のおかげで

快適な旅ができました。

 

 

 

(2人とも、コミュ障ではない。と思う。笑)

 

 

 

 

 

そんな

 

2人だけでいても

つながることのなさそうな

私たちが

 

 

つながるきっかけが

ふいにできるのも、

 

 

旅っておもしろいな〜

 

 

と感じるところ。

 

 

 

 

 

頭に乗っけてくれてるのは

私の大好物の

ボンベイ・サファイヤ・ジン。

 

 

 

 

 

の、空ボトル!!

 

 

 

 

 

 

なんで空なんだよ!!!(内心)

 

 

ということで、

 

 

泣く泣く、2人とお別れして

 

 

私は再び

ブカレストの駅へ。

 

 

夜行列車と言っても、

私の取った最安値の席は

普通の座席。

 

 

 

(お金さえ払えばちゃんと寝台の席もあります。)

 

 

うとうとしていたら、

いつの間にか朝。

 

 

ルーマニアの西の街。

 

 

 

ティミショアラ駅に到着です。

 

 

友達に会うため

&セルビアに入れそう。

 

 

 

 

 

ということで

やってきたティミショアラ。

 

 

 

 

 

ここ、

 

ルーマニアに来たら

絶対来るべき!!!

 

 

 

と思うくらい良い街でした。

 

 

 

 

 

ちなみに、

 

 

ティミショアラから

セルビアへの電車は

なくなっています。

 

 

 

(ここ、超重要!!!)

 

 

 

 

 

という話は

また次回。

 

 


 

↓↓やる気スイッチ。

1日1回ポチッと押してもらえると

ブログランキングが上がっていくので

とっても励みになります!!

ブログ村のサイトにジャンプしますが

無害なサイトです!(笑)

私のサイトのランキングアップを

応援してもらえると嬉しいです!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


“ブラショフからティミショアラへ!!でも、バスも電車もない・・・” への2件のコメント

  1. >Yukaさん。

    いえいえいえ、
    常々言ってるよーに本当のことしか言いませんから(^^)
    こちらこそ、助けてもらってありがとうございました。
    医食同源。
    早く足、良くなりますように・・・
    また会いましょう!!

  2. 良い事ばっか書いてもらってありがたい限りです♫知らぬ間に後ろから写真撮ったはったんですね(♡∀♡)
    ほんまに、改めて楽しかったです
    一緒に食べたご飯が懐かしい!
    また旅一緒にしたいです(⌒▽⌒)
    とりあえず日本で会いましょ♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。