皆さんこんにちは。

あにとらです。

 

 

 

 

 

仙台に帰って来てから

1週間が経ちました。

 

 

 

 

 

地元から遠く離れた土地に

”帰って来て”と言える

あったかい場所があることが

 

 

本当に嬉しく、

ありがたく感じている

今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

 

さて。

先日、ここ仙台で

再会した人がいます。

 

 

 

 

 

それは、カンボジアで

ボランティアをしていたときに

知り合ったYさん。

 

 

カンボジアの日本人学校で

先生をされていた方です。

 

 

 

 

 

国語、英語、算数くらいしかない

カンボジアの学校に

 

 

情操教育など、

カンボジアでは発達していない

子供に必要な教育や

 

 

安定した運営を手助けするために

赴任されていましたが、

 

 

その役目を終え

日本に戻って来ていたのです。

 

 

 

 

 

 

 

そのカンボジアの学校には

2週間ほど通って、

 

 

授業のお手伝いをしたり、

子供たちと遊んだり、

 

 

たくさんの経験を

させてもらいました。

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓↓そのころのブログはこちら。

カンボジアの子供たちと遊ぶ。愛センターボランティア記。Vol.1

カンボジアの子供たちと遊ぶ。愛センターボランティア記。Vol.2

カンボジアで子供たちと遊ぶ。愛センターボランティア記。VOL.3

カンボジアで子供たちと遊ぶ。愛センターボランティア記。Vol.4

 

 

 

住みついていたにゃんこが

子供を産んだばかりということで、

 

 

にゃんこについての

特別授業をさせてもらったことも。

 

 

ゴミ山地域での出張授業にも

ついて行かせてもらいました。

 

 

貧しいとか、

貧しくないとか。

 

 

笑顔とか、

笑顔が出ない理由とか。

 

 

便利さと、経済と、幸せとか。

 

 

 

 

 

子供たちの無垢な表情に

癒されると同時に、

 

 

色々な現実を教えてもらい、

自分の考え方の

変化を感じた場所のひとつです。

 

 

再会したYさんは

帰国し、日本で仕事を始めて

半年以上。

 

 

 

 

 

「日本に染まってしまった。」

 

 

「カンボジアに帰りたい。」

 

 

 

と言っていました。

 

 

 

 

 

 

 

真面目さと、

勤勉さと、

強さを持った、

しっかりした女性。

 

 

 

 

 

日本でも教育関係のお仕事を

続けられているそうですが、

 

 

きっと、ここでも

有能・有望と言われていことでしょう。

 

 

でも

 

 

”幸せはお金の豊かさのことではない”

 

 

ということを知っている人です。

 

 

 

 

 

 

 

私は正直、

日本人の働き方が嫌いです。

 

 

 

 

 

働いている間、

幸せじゃなさそうな人が多いから。

 

 

 

 

 

私は、好きなことを仕事にできて、

天職だとも思っていたし、

どんなに過酷でも働いている間、

幸せでした。

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ、幸せって何?

 

 

 

 

 

ではなくて、

 

 

 

 

 

「今、あなたは幸せですか?」

 

 

 

と聞かれて、

 

 

 

「はい、幸せです。」

 

 

 

と答えられる人が

幸せなんだと思います。

 

 

 

 

 

私は、そう、答えられます。

 

 

 

 

 

 

 

Yさんに再会できて良かった。

 

 

 

あの時のことを思い出せて。

 

 

 

日本に足りないこと、

もっとより良くできることも

再確認できて。

 

 

 

 

 

旅の出逢いって、

本当に不思議で貴重です。

 


 

↓↓応援スイッチ。

1日1回ポチッと押してもらえると

ブログランキングが上がっていくので

とっても励みになります!!

ブログ村のサイトにジャンプしますが

無害なサイトです!(笑)

私のサイトのランキングアップを

応援してもらえると嬉しいです!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。