皆さんこんにちは。

あにとらです。

 

 

 

 

 

一昨日21日に無事に

千葉県の成田空港に到着し、

 

 

近くで1泊して、

昨日仙台に戻って来ました。

 

 

途中で立ち寄った

千葉県匝瑳市の宿が

とても雰囲気良かったので、

 

 

ちょっとばかし

紹介させてください。

 

 

 

ふくろう邸

 

↓↓Booking.comから予約できるようです。

 

 

 

 

ところで、皆さん、

匝瑳ってなんて読むか

ご存知ですか??

 

 

 

私は全く分かりませんでした。

 

 

 

カンジキライデス。

ニホンハスキデス。

 

 

 

 

 

 

 

正解は”そうさ”だそうです。

むつかしい。

 

 

ここ、ふくろう邸は千葉県の

のどかな田舎町にあるお宿。

 

 

 

カッコいい

ちょい悪オヤジ系(?)の

オーナーさんと

 

 

日本人以上に

日本のことを分かっていそうな

ロシア人の奥さんで

経営されています。

 

 

 

 

 

大工だったオーナーさんと

センスのいい女将さん。

 

 

 

お宿の設計や内装も

ご自分たちで

手がけられたそうな。

 

 

 

 

 

和洋折衷。

 

 

 

清潔で使い勝手がよく、

民宿ならではの規模で

落ち着く雰囲気のお宿でした。

 

 

 

 

 

フレンドリーな

オーナーさんとのお話も

とても楽しくて、

 

 

ホスピタリティも素晴らしくて、

 

 

 

ああ、

日本に帰って来たなあ〜

 

 

という気分に

させてくれました(^^)

 

 

そして

ご飯が

おいしすぎます!!

 

 

 

 

 

千葉県で

その日に水揚げされたお魚を

その日に買いつけ、

調理してくれました。

 

 

ロシア人の奥さんの手作り料理。

純和風。

 

 

 

(今回は帰国後ということで和食リクエストでしたが、ロシア料理も選べるらしいです!!)

 

 

 

 

 

食べきれないほど

たくさんの豪勢な料理・・・

 

 

 

本当においしいんです。

 

 

朝ご飯も時間、内容とも

女将さんと相談して

決めさせてくれました。

 

 

 

朝からアサリとキノコ、

ネギたっぷりの鍋。

 

 

 

 

 

前日にお話させてもらった通り

全体的に

好みの薄味に合わせてくれて。

 

 

 

最高です。

 

 

 

 

 

この値段で

泊めてもらって

食べさせてもらって

 

 

本当に

良いんでしょうか・・・

 

 

 

と驚くほどのクオリティ。

 

 

 

(世界一周、無事帰国のお祝いということで、お迎えの方にごちそうしてもらったのですが・・・

日本でも人に食べさせてもらってばかり・・・

ありがたや。だけど、大丈夫かな私・・・)

 

 

 

 

 

匝瑳市の海鮮は

とてもおいしくて、

 

 

観光誌に載っていた

海沿いの海鮮巡りも

すごくおもしろそう・・・

 

 

 

中心地からは離れていますが、

宿自体が本当にオススメなので、

関東周辺のご旅行を

考えていらっしゃる方は是非!!

 

 

 

 

 

そんな居心地の良い宿で

30時間移動の疲れを癒し、

仙台に向けて北上開始です。

 

 

(私は助手席なんですが。)

 

 

 

つづく。

 


 

↓↓応援スイッチ。

1日1回ポチッと押してもらえると

ブログランキングが上がっていくので

とっても励みになります!!

ブログ村のサイトにジャンプしますが

無害なサイトです!(笑)

私のサイトのランキングアップを

応援してもらえると嬉しいです!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。