皆さんこんにちは。

あにとらです。

 

 

 

 

 

パナマ運河を大満喫して

次に向かうわ、

南米ペルー!!

 

 

 

 

 

パナマ発が早朝の便だったので、

トクメン空港で空港泊。

 

 

 

マイアミ空港を経由して

ペルーはリマの

ホルヘ・チャベス空港へ。

 

 

 

 

 

こちらも夜に着く便だったので、

 

 

治安が悪い(らしい)中南米で

暗くなってから

外に出るより・・・

 

 

と、空港泊することにしました。

 

 

 

今日はそのときの話。

 

 

居心地の良かったパナマの宿。

 

 

 

せっかく仲良くなった

モチーラ君ともお別れです・・・

 

 

 

また会えるかな・・・

 

 

 

↓↓パナマ滞在の様子はこちらから。

【パナマ運河に行きたい人のために。】空港からオススメの安宿へ、宿から運河へのバスでの行き方。

【世界の十字路 その1】パナマ運河。ミラフローレス閘門はこんなとこ。

 

 

 

パナマで見かけた動物病院。

 

 

 

外から見る感じは

暗めで

清潔感はあまりない・・・

 

 

 

 

 

田舎あるあるな

牛やヤギ羊さんなど向けの

動物病院かと思ったのですが、

 

 

犬の写真が前面に出ていたので

小動物向けの病院のようです。

 

 

 

 

 

パナマはペットのわんこも

見かけたので、

それなりに需要はあるのかな〜。

 

 

明るいうちに宿を出て

パナマの空港へ。

 

 

 

 

 

なんと、

 

 

パナマのトクメン空港は

ランドサイド(セキュリティチェックの前)

ラウンジがあるので、

 

 

プライオリティパス様に

活躍してもらって、

ラウンジ空港泊。

 

 

 

 

 

ただ、

簡単すぎるほどの軽食と

飲み物はありますが、

 

 

クオリティが微妙すぎて

写真を撮るのも忘れました・・・

 

 

 

 

 

でもここで夕食を済ませ、

 

 

朝になって

セキュリティチェックを

通った後も

またラウンジへ。

 

 

 

 

 

こちらは、

すごく綺麗なラウンジで

 

 

しっかり朝ご飯と

コーヒーを頂きました(^^)

 

 

 

 

 

でも、こちらも

写真ないってゆーミス・・・

 

 

 

↓↓空港ラウンジを使えるカードをほぼタダで手に入れられる方法はこちら。

【プライオリティパス】空港ラウンジでタダ飯&タダ酒!最強の組み合わせは楽天プレミアムカード!!

 

 

 

そんなわけで、

空港泊とはいえ

そんなにダメージも大きくなく

パナマを出国。

 

 

 

アメリカは

マイアミを目指します。

 

 

 

 

 

 

 

今日も絶景だらけ!!

 

 

マイアミ空港に到着。

 

 

 

乗り継ぎのためですが、

一旦アメリカに

入国することになります。

 

 

 

 

 

これでもかっ!!

 

 

というくらい

空港内を歩かされました・・・

 

 

 

 

 

アメリカは何でも

規模が大きすぎる・・・

 

 

今回のターミナルも

前回の

マイアミ滞在時と同じく

ラウンジがなかったのですが、

 

 

プライオリティパスを使って

レストランで

30ドル分のご飯を

食べられます。

 

 

 

 

 

お肉と野菜たっぷりのタコス!!

 

 

でっっかい!!!

 

 

おいしかったです(^^)

 

 

 

 

 

この1年間で

酷使しすぎじゃないか・・・

 

 

と思っちゃうくらい

プライオリティパス様々です。

 

 

マイアミ空港は広くて

空いているスペースがたくさん。

 

 

 

時間制限はありますが、

フリーwifiもとんでいるので

快適です。

 

 

ぼーっと待ってる時に

気付いたのですが、

 

 

愛用のウルトラライトダウンに

穴が開いていました・・・

 

 

 

 

 

靴に引き続き・・・

 

 

 

元々

長いこと使っていたとはいえ、

 

 

さすがに1年間の旅も

後半になると

色々とボロに

なっていきますね・・・

 

 

リマ空港に夜中に到着。

 

 

 

この日は廊下で寝ます。

 

 

 

 

 

空港泊のコツ。

到着側より出発側の方が安全。

 

 

 

 

 

ただし、

夜中に掃除があるので、

 

 

起きて動いて、

掃除が終わったら

元の場所に戻る。

 

 

というのを

しないといけませんでした・・・

 

 

姉に買ってもらった

寝袋もあるし、

 

 

機内でもらった

おやつのストックもあるし、

 

 

連続空港泊もよゆーです。

 

 

 

 

 

私、強くなりました。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

そして、

朝に起きたときには

周りで寝ていた人が

ほとんどいなくなっていました。

 

 

 

 

 

どんだけしっかり

寝てたんだろ。(笑)

 

 

 

もちろん、カバンは

ポテチ開け防止チャック付きのキャビンゼロと

メインバックを、

カラビナロックで鍵をかけて、

枕元に置いてます!

治安不安のある中南米旅でも

しっかり活躍してもらいます!!!

 

 

[キャビンゼロ] CZ08 CLASSIC 28L キャビンゼロ08 クラシック 28リッター CZ08 CLASSIC 28L BLACK BLACK

 

 

斉工舎(SAIKO) コンパクトカラビナロック 4桁ダイヤル コイルタイプ シルバー CLKB-C

 

 

 

リマは

空港周りの治安が良くなく、

 

 

空港から中心地までも遠い

ということで

 

 

空港内に受付のある

正式なタクシーを頼むのが安全。

 

 

 

 

 

ただし、高いんです!!!

 

 

 

 

 

ということで、

 

 

タクシーシェアを

してくれる人を捜すために

到着口の前でひたすら人探し。

 

 

 

 

 

バックパッカーぽい人を見つけたら

すかさず声をかける作戦。

 

 

 

 

 

タクシーの呼び込みの人に

声を掛けられ続けても

 

 

逆に

 

 

「タクシーシェアしてくれる人を一緒に探して!」

 

 

とお願いしたりして。(笑)

 

 

 

 

 

何人かに声をかけ、

ようやく見つけたのが・・・

 

 

ブラジル人紳士のヘナトさん。

 

 

 

ヘナトさんも1人旅。

 

 

 

私の目的地よりはるかに近い

バスセンターで降りたのですが、

 

 

割り勘どころか

多めに出してくれて、

 

 

更にタクシー運転手さんに

多めにチップを渡す

という気前の良さ。

 

 

ペルーの道はこんな感じ。

 

 

 

いたるところが工事中。

 

 

 

工事していなくても

ボコボコしていたりします。

 

 

 

 

 

とかって

写真を撮っていたら、

運転手さんに

 

 

「走行中でも窓割って盗られたりするから気をつけて!」

 

 

と注意されました。

 

 

(スペイン語だったけど、ジェスチャーでそんな感じのことを言っていた。)

 

 

 

 

 

ペルー怖い・・・

 

 

 

 

 

とビビると同時に、

 

 

タクシー運転手が

強盗になったりする

 

 

と聞いていたのですが、

 

 

この運転手さんは

大丈夫そうだな、

という安心感。

 

 

 

 

 

なんて国だ・・・

 

 

 

 

 

それ以来、

カメラを出していないのですが、

久しぶりに野良犬を見ました。

 

 

 

東欧以来・・・かな・・・?

 

 

無事に宿に到着です。

もちろんリマで最安値の宿。

 

 

 

 

 

インド以来と思える

部屋とトイレ&シャワーの

クオリティでしたが、

 

 

宿自体は昔の様式を残していて

なんとなく雰囲気はグッド。

 

 

そして、何より

にゃんこがいるというのが

ポイント高いですね!!

 

 

リマ滞在も

楽しめそうです(^^)

 

 

 

 

 

次回は

リマの旧市街観光♪

 


 

↓↓応援スイッチ。

1日1回ポチッと押してもらえると

ブログランキングが上がっていくので

とっても励みになります!!

ブログ村のサイトにジャンプしますが

無害なサイトです!(笑)

私のサイトのランキングアップを

応援してもらえると嬉しいです!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。