前回のブログのつづき。

 

 

デリー空港の

アライバルラウンジで

気前のいい対応のおかげで
運良くのんびりと1泊できた私。

 

 

 

 

 

フライトの4時間前に
ラウンジを出て
チェックインカウンターへ。

 

 

デリー空港は
さすが

インドの首都の空港だけあって

 

 

広いわキレイだわ。

 

 

 

 

 

私が今まで体験した
インドからは
想像もできなかったクオリティ。

 

 

ペットサービスまであります。

 

 

 

 

 

 

 

今回のフライトは

初のエアインディア。

 

 

 

 

 

チェックインしようと
列へ並びます。

 

 

 

 

 

人はそこそこ並んでいましたが、

カウンターがた

くさん開いているので

そんなに時間はかからないはず。

 

 

 

 

 

 

 

と思っていたんですが、

 

 

 

ここでインドだと再認識。(笑)

 

 

 

 

 

カウンターまで
なかなかたどり着かない!!!

 

 

 

 

 

インド時間が流れてます。

 

 

 

 

 

日本なら
15分くらいで済みそうな列ですが、

 

 

カウンターにたどり着いたのは
30分以上経った頃。

 

 

 

 

 

そして、

 

私の後ろにも
長い長い列ができているんですが、

 

 

カウンターのお姉さんは
まっっったく気にする様子もなく

 

 

とても優雅なペースで
仕事を進めます。

 

 

 

 

スリランカのコロンボは
乗り継ぎのための1泊のみ。

 

 

 

それだけなのに
ビザ(ETA)が必要です。

 

 

 

 

 

滞在2日までなら

”トランジットETA”

という

タダのビザが取れるので

 

3日くらい前に

ネットで申請していました。

 

 

 

 

 

がしかし、

 

何かのエラーで
24時間以内にくるはずの
確定メールが届かず・・・

 

 

 

 

 

フライト前日に
スリランカのETA申請ホームページで
自分のビザの申請状況を確認したら、

 

 

”許可済み”

 

 

になっています。

 

 

 

 

 

メール届いてないけど、
これスクショすればいっか。

 

 

 

 

 

と思って、

 

それをカウンターで見せたのですが、

 

 

 

 

 

これじゃダメらしい!!

 

 

 

 

 

予期せぬ事態!!!

 

 

 

「日本人はコロンボ空港でアライバルビザ(入国時に取れるやつ)は取れるか知ってる?」

 

 

 

と聞かれ、

 

 

 

 

 

「たぶん。観光ビザは取れるから大丈夫なはず。」

 

 

 

と言うと、

 

 

 

 

 

「たぶんじゃダメなのよね。」

 

 

 

と言って、

どこかに調べに行ってくれました。

 

 

 

 

 

さすが、
このへんはしっかりしてますね。

 

 

 

 

 

ちょっと安心。

 

 

 

 

 

さすがに、
あちらの空港について
入国できませんじゃ
話にならないですしね。

 

 

 

 

 

トム・ハンクスの
”ターミナル”って映画が
そんな内容でしたっけ。

 

 

 

 

 

結論は

 

 

”アライバルで
トランジットビザも取れる”

 

 

とのことで
無事にチェックイン完了。

 

 

 

 

 

やっとだ〜〜

 

 

 

 

 

と思いつつ

出国審査へ向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

が、ここでまた
ものすごい列。

 

 

 

 

 

というか、
列はそこそこなんですが、

 

 

また進むのが遅いのなんのって。

 

 

 

 

 

 

 

誰かが言っていた・・・

 

 

 

インドでは
忙しくなるほど
働かなくなるんだ、と・・・

 

 

 

 

 

だから

チェックインカウンターが
早く開くんですね。

 

 

 

 

 

国際線だと

3時間前とかが多いのに

 

エアインディアは

6時間前らしい。

 

 

 

 

 

3時間前じゃ
間に合わないことがあるんだろうな、

 

 

と実感。

 

 

 

 

 

だって、

 

 

フライトの4時間前に
チェックインカウンターに並んで、

 

 

保安検査まで終わったのが
フライト1時間半前。

 

 

 

 

 

搭乗時間までだと
30分くらいしかない・・・

 

 

 

 

 

急いでラウンジに向かいます。

 

 

 

 

 

デリー空港の

保安検査通過後は

 

プライオリティパス

が使えるラウンジが3つ。

 

 

その中で
珍しく下調べして

 

 

食べ物がおいしいと噂の

 

こちらのラウンジへ!!

 

 

相変わらずの

バチガイ感丸出しで

 

 

食べ物と

飲み物を確保!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

やっほ〜〜い♪

 

 

 

 

 

と思ったんですが、

 

 

 

ごはん、
そんなにおいしくなかった・・・

 

 

 

 

 

おいしいと噂の

メニューでもなかったし、

 

監修が変わったのかな・・・?

 

 

 

 

 

それでも

タダ飯タダ酒はありがたい・・・!!!

 

 

 

 

 

なにしろ、インドは
飲酒の習慣がないので

 

 

(表だっては。「オレは毎日飲む。」ってあるインド人は言ってたけど。)

 

 

 

 

 

2週間くらい
お酒を飲んでなかったんです。

 

 

 

 

 

奇跡。(笑)

 

 

 

 

 

そんなわけで
ごはんをパパッと食べて搭乗。

 

 

 

3週間ぶりのスリランカへ。

 

 

 

 

 

 

 

当初、コロンボ空港でも
空港泊の予定でしたが、

 

 

改めて見ても
狭すぎて
寝れそうなスペースがない・・・

 

 

 

 

 

仕方なく
徒歩45分くらいのところの
宿に泊まることにしました。

 

 

 

 

 

スリランカのお金は
¥30くらいしか

残っておらず・・・

 

 

 

 

 

片道のバス代くらいか・・・

 

 

暑い中、
20kg近い荷物を背負って

 

 

テクテク・・・

 

 

 

テクテク・・・

 

 

 

 

 

途中で
トゥクトゥクの運ちゃんたちが

 

何人も声をかけてくれるのですが、

 

 

 

お金ないと何度言っても
しつこい人もいて・・・

 

 

 

 

 

「アイハブ・ゼロルピー!」

 

 

 

を、連呼。(笑)

 

 

クタクタになって

やっと着いた宿は

 

開放的なロッジ形式で
おされ&クリーン。

 

 

 

 

インドとスリランカって
こんなに差があったっけ・・・

 

 

 

 

 

なんて思いながら
爆睡。

 

 

 

(デリーのラウンジでただコーヒー飲みすぎて、前日は熟睡できてない。笑)

 

 

 

 

 

 

宿にはわんこがいて、
最初はビビって逃げてたのに、

 

 

そのうち
足元で寝てくれるようになりました。

 

 

 

 

 

かわいい(^^)

 

 

チェックアウトして
空港へ。

 

 

 

 

 

普通のお客さんは

タクシーか

トゥクトゥクを呼ぶんですが、

 

 

 

「お金ないのでバスで行きたいんですけど、
何番ですかね?」

 

 

 

と受付の人に聞いていると、

 

 

 

ちょうど
宿のオーナーさんが居て

 

 

「車で送ってあげるよ。」

 

 

とのこと。

 

 

 

 

 

ラッキー♪

 

 

 

これだからスリランカ人好き!!!

 

 

 

 

 

「予約サイトに口コミ書いてね〜。」

 

 

と言って、
本当にタダで送ってくれました。

 

 

しかもBMW!!!

人生初のBMW!!!

 

 

 

 

 

バックパッカーがこんなもん
乗っていいのか!!?

 

 

 

 

 

シートを汚さないよう
空気イスでもすべきか
本気で悩むくらいのラッキー。

 

 

 

(服はちゃんと毎日洗濯してます。)

 

 

 

 

 

コロンボ空港は

 

空港自体に入る時に

セキュリティチェックがあります。

 

 

 

 

 

今まで引っかかったことは

なかったんですが、

 

 

なんでか今回引っかかり、

 

 

「バックパック開けて。」

 

 

と言われてしまいました。

 

 

 

 

 

開けて色々と説明します。

 

 

 

 

 

「それはMiso soup。」

 

 

「それはSoy source。」

 

 

「それはTravel cocker。」

 

 

などなど。

 

 

 

 

 

私の自炊セットを見た時、

3人くらい寄って来て

興味津々に見ています。

 

 

 

 

 

キッチンナイフを見ていたので、

 

 

「日本製でよく切れるから気をつけて。」

 

 

 

と言うと、

 

 

 

「これちょうだい。」

 

 

 

「え、使うからダメ。」

 

 

 

「いいじゃん、君また日本で買えるでしょ。」

 

 

 

「いや、まだしばらく日本帰らないし・・・」

 

 

 

「いいなあ・・・ほんとにダメ?くれない?」

 

 

 

 

保安検査官って

こんなこと言っていいんだろうか。(笑)

 

 

 

 

 

他の人らもにこにこしてて

フレンドリーに話しかけてくれます。

 

↓↓ちなみにこのナイフ。

冒険倶楽部シリーズは

日本製なのに安くて

本当に切れ味が良い!!

20徳ナイフも冒険倶楽部を使ってます。

 

冒険倶楽部(BOHKEN CLUB) フォールディングナイフ3-1 L-19

 

 

そんなわけで、

荷物検査は無事終了。

 

 

 

 

 

ついでに、

警察犬さんがつながれているところが

 

 

窓から日の当たるところで

呼吸が早くなっていたので

 

 

「水あげた方がいいよ。」

 

と言って、バイバイしました。

 

 

 

 

 

 

その後すぐチェックインして
再びラウンジへ。

 

 

昼過ぎにして
本日初ごはん。

 

 

 

 

 

コロンボ空港は空いてるので
フライトまでも余裕があり、

 

 

パソコンをいじりながら
まったりのんびり。

 

 

 

 

していたら、

 

 

日本人女性が

おもっきし日本語で

スタッフの人に話しかけていました。

 

 

 

 

 

コンセントがどーの

と言っているので、

 

 

事情を聞いて

変換プラグを貸したりして。

 

 

 

 

スリランカもプラグ形状が

数タイプあって、

 

 

いくつか持ってないと

いけなかったりするんですよね。

 

 

 

 

 

私の持っている

全世界対応プラグ変換は

このブロックタイプ。

 

 

コンパクトにまとまって、

かわいいし使いやすい。

 

 

 

 

バラすとこんなかんじ。

 

 

 

 

 

ゴテゴテした

 

”ザ!プラグ!!”

 

みたいなヤツが嫌だったので

結構気に入ってます。

 

カシムラ 海外用ブロック型変換プラグ カムイ NTI-142

 

 

 

コロンボ空港のラウンジは

決して綺麗な方ではないんですが、

食べ物と飲み物は良い!!!

 

 

 

おいしいスリランカのライオンビール♪

 

 

 

置いているジンが

大好きなボンベイサファイヤな上、

 

トニックも

大好きなシュウェップス♪

 

 

 

カンパリをちょっと入れたり、

自分で好きにできるのも嬉しい♪

 

 

 

 

 

ラウンジ最高だ〜〜〜!!

 

 

さて、いよいよ
アジア圏を出て

中東へ向かいます。

 

 

 

 

 

カタールです。

 

 

 

 

 

”世界一退屈な国”

 

とまで言われた
カタール。

 

 

 

 

 

世界一周開始後に

周りの国と国交を断絶してしまった

カタール。

 

 

 

 

 

なのに、

これでもかっっっ!

とゆーくらい

物価の高い

カタール。

 

 

 

 

 

しかも、

体感温度が

50度近くなったりするらしい

カタール。

 

 

 

 

 

 

 

完全なるチョイスミス。(笑)

 

 

 

 

 

それでは!

 

 

 

すごく楽しくなさそうな

カタール編もお楽しみに♪

 

 

【私の荷物の中身はこちらをご覧ください。】

【世界一周の持ち物】全て公開!これさえ見てれば全てそろう!!

 


 

↓↓やる気スイッチ。

1日1回ポチッと押してもらえると

ブログランキングが上がっていくので

とっても励みになります!!

ブログ村のサイトにジャンプしますが

無害なサイトです!(笑)

私のサイトのランキングアップを

応援してもらえると嬉しいです!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。