こんにちは、

あにとらです。

 

 

 

 

 

「インドに来たからには・・・」

 

 

 

ということで

 

 

 

あの有名な

タージマハルを目指して

 

 

バラナシからアグラへ

 

 

12時間の電車移動!!

 

 

 

 

 

 

 

そこで、

久々にやらかしました・・・

 

 

 

 

 

タイトルにもあるように

寝台列車を乗り間違えたんです・・・

 

 

 

 

 

インドは広いし、

どこまででも

列車で移動できちゃうので

 

 

長距離列車の乗り間違えは

かなり致命的・・・

 

 

 

 

 

今日はそのお話・・・

 

 

バラナシ滞在中に

ルドラゲストハウスのAkikoさんに

紹介してもらって

 

 

近くの旅行代理店で

電車を予約。

 

 

 

 

 

アグラ行きの

ちょうどいい時間の

ちょうどいい席を

取ることができた私。

 

 

 

 

 

アグラまでは

電車で12時間の移動ですが、

 

 

コルカタからブッダガヤまでの

寝台列車が

けっこう快適なのもあって、

 

 

 

宿代が浮くな~♪

 

 

 

なんて余裕ぶっこいていました。

 

 

 

 

 

 

 

移動当日。

 

 

 

 

 

宿で教えてもらった

列車の情報サイトによると

 

 

昼の時点で

 

 

18時15分発が

20時15分発に遅れています。

 

 

 

 

 

むむむ・・・

 

 

 

さすがインド・・・

 

 

 

でも2時間ならあるあるだし

仕方ないな・・・

 

 

 

 

 

 

 

「ゆっくりできるからいいじゃ~ん(^^)」

 

 

 

と、

 

Akikoさんが言ってくれて、

 

 

宿のチェックアウト時間も

延ばしてくれたり、

 

 

電車の時間まで

おいしいお店に

連れて行ってくれたりしました。

 

 

 

 

 

さらに、駅へ向かう前に

シャワーも使わせてくれて・・・

 

 

 

 

 

寝台電車だと

シャワーができないから

当にありがたい・・・!!!

 

 

 

 

 

 

 

で、

電車の1時間半前に宿を出て

 

 

シェアリクシャーの多い

交差点へテクテク。

 

 

 

 

 

すんなりシェアリクシャーに乗れて

駅に到着。

 

 

 

 

 

電光掲示板の表示は

相変わらず

20時15分発。

 

 

 

9番ホーム。

 

 

 

 

 

あと30分以上あるな~

なんて思いながら、

9番ホームで待ちます。

 

 

 

 

 

 

 

20時10分。

 

 

 

 

 

電車は来ません。

 

 

 

 

 

 

 

バラナシ発の電車だから、

本来なら

もうホームに来ていていいはず。

 

 

 

 

 

 

 

でも、私はもう

そんなことでは動じません。

 

 

 

 

 

2~3時間遅れなんて当たり前。

 

 

 

 

 

待つ覚悟だって出来てる。

 

 

 

 

 

 

 

と思っていた矢先に、

電車が来ました。

 

 

 

 

 

ちゃんと、寝台です。

 

 

 

「え?まじで?定刻通りとかあり得るの!?」

 

 

 

と疑いつつ、

 

 

 

本当の定刻からは

2時間遅れてるから

そんなもんかな〜?

 

 

 

と納得。

 

 

 

 

 

行き先の表示を捜します。

 

 

 

 

 

しかし、

 

 

私の待っていたところから

予約している車両までの

5車両の間には

 

 

 

ヒンディー語の表示しかありません。

 

 

 

 

 

普段なら

ホームの小さな電光掲示板に

電車番号が出てくるんですが、

 

 

 

それも表示されていません。

 

 

 

 

 

でも、

20時15分に

9番ホームに来た寝台列車。

 

 

 

 

 

これしかないでしょ!!!

 

 

とりあえず乗ってみると、

私の予約席に誰も座ってこない。

 

 

 

 

 

発車してしばらくして

スマホの地図を見ると、

 

 

ちゃんと

アグラ方面に向かってる。

 

 

 

 

 

やっぱり、これだな!!!

 

 

 

とバッチリ思い込み、

 

 

 

そのまま

うとうと寝始めてしまいました。

 

↑↑寝台のベットはこんなかんじ。

これが3段あります。

 

 

 

出発から1~2時間ほど経った時に

車掌さんが

チケットチェックにやって来ました。

 

 

 

 

 

チケット代わりの

予約バウチャーを見せ、

 

 

車掌さんは

しばらく見た後、

 

 

電車番号のところを指差して、

 

 

 

「Not this train.」

 

 

 

とだけ言います。

 

 

 

 

 

「ん??どゆこと???」

 

 

 

 

 

「Not this train.」

 

 

 

 

 

「え??電車違うの??

でも、9番ホームって・・・」

 

 

 

 

 

「Not this train.」

 

 

 

 

 

 

「じゃあこの電車はどこ行きなの??」

 

 

 

と聞くも、

私の質問は受け付けず

 

 

 

”今回は見逃してあげるよ”

 

 

 

的な雰囲気で

どこかへ言ってしまう車掌さん。

 

 

 

(めんどくさいから関わりたくないだけと見た。笑)

 

 

 

 

 

まじか。

見逃されても・・・・・

 

 

 

 

 

すでに周りの人は就寝中だし、

 

 

唯一起きてる人に聞いても

英語通じないし、

 

 

チケットも

予約バウチャーも持ってないって

素振りするし。

 

 

 

 

 

あらまー・・・

 

 

 

 

 

まあでも、

インドのどこかに着くんだから、

 

 

最終目的地のデリーに行ければ

どーとでもなるし!

 

 

 

 

 

出国のフライトに間に合えば

なんでもいーや♪

 

 

 

 

 

と相変わらず

余裕ぶっこいていました。

 

 

インドの駅の停車は

大体、長いです。

 

 

 

 

 

ヘタしたら30分以上

1つの駅に

停まってることもあります。

 

 

 

 

 

扉は開きっぱなしなので

動き出してから飛び乗ってもOK。

 

 

 

 

 

なので、

次の駅に停車中にホームに降りて

 

 

英語が通じる

車掌さんを捜して聞いてみました。

 

 

 

 

 

 

 

すると、

 

 

 

「この電車はムンバイ行きだよ。」

 

 

 

「君の予約してた電車は

この駅は通らないから、

どうしようもないね。」

 

 

 

 

 

とのこと!!!

 

 

 

 

 

本気ですか・・・

 

 

 

 

 

まさかの

1日以上かかるムンバイ行きに

乗ってしまった私。

 

 

 

(ムンバイは西海岸。バラナシはインドの東北らへん。)

 

 

 

 

 

やりおるな、自分。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

仕方ないので

一旦、自分の席に戻って

作戦を練ります。

 

 

 

 

 

SIMカードを買っていたので

それを使って

駅と電車を調べまくり。

 

 

 

 

 

Googleの経路検索機能、

すばらしい!!

 

 

 

※コルカタで買ったSIM。

州をまたぐと使えなくなっていたのですが、

バラナシで電話料金のチャージをしたら

データSIMも使えるようになりました。

 

宿のサンちゃんによると、

「州をまたいでも、次のところでチャージしたら今までの分も使えるよ。たぶん。」

とのことでした。

 

 

 

更に次の駅が大きめなので

アグラ行きもあるっぽい。

 

 

 

 

 

よし!!!

 

 

これや!!!

 

 

次の駅に着く5分前に

席を立って

乗降口へ。

 

 

 

 

 

がしかし、

そこから電車は減速。

 

 

 

 

 

そして、停車。

 

 

 

 

 

なんでか硫黄くさい・・・

 

 

 

 

 

そして、

そのまま30分以上動きません。

 

 

 

 

 

インドあるあるを

ことごとく

経験している気がする。(笑)

 

 

 

 

 

待ちに待って、

やっとArahabad駅に到着。

 

 

電光掲示板で電車を確認して

それぞれの経路を調べ、

 

 

 

※”電車番号 route”で検索すると出て来ます。

 

 

 

やっぱり寝てる人だらけの

ホームで待って、

 

 

(大きい駅には充電スポットとか、Free WiFiスポットがあるんです!!)

 

 

定刻より2時間遅れで来た

電車に乗り込みます。

 

 

 

 

 

席は予約してなかったけど、

空いている席があったので

そこで寝させてもらいました。

 

 

 

 

 

車掌さんが来たら

事情を話して

許可もらおうかと思ったけど、

 

 

 

結局来なかった。

 

 

 

 

 

 

なんやかんやで

10時くらいに

アグラの隣の駅に到着。

 

 

 

 

 

ここからアグラ行きの電車に乗ろうと

思っていたのですが、

 

 

駅員さんに聞いてみると

 

 

 

「14~15時くらいまで

アグラ行きはないよ。」

 

 

 

とのこと。

 

 

 

 

 

え!?

隣なのに!?

 

 

 

 

 

というか、

今から4時間待ちって、

 

 

 

10時間待ちになる

可能性もあるよね・・・

 

 

 

 

 

そりゃあかん。

 

 

 

 

 

ということで駅の外で

シェアリクシャーに乗り、

 

 

アグラまで1時間。

 

 

 

 

 

その後、

個人リクシャーに乗り換えて

宿まで送ってもらいました。

 

 

 

(それでも本来の道のりから、¥300くらいの差額で済んだ・・・)

 

 

 

 

 

あ~~~疲れた~~~・・・

 

 

宿のカフェで

カレーじゃないものを食べようと

 

 

トマトソーススパゲティを注文。

 

 

 

 

 

たっぷり散りばめられた

Panner(インドのチーズ)と

 

 

スパイスの効いたトマトソースは

 

 

やっぱり、

インドの主張を感じました。(笑)

 

 

そして、

 

 

 

なぜか写真を撮ってくれという

カフェのおじちゃん。

 

 

 

 

 

撮る直前まで

笑顔で

 

 

 

「おいしい?ねえ、おいしい??」

 

 

 

と聞いていたのに、

 

 

 

 

 

カメラを向けると

超真顔。

 

 

 

 

 

なんでか疲れがふっとびます。(笑)

 

 

 

 

 

次回は

いよいよタージマハル!!!

 


 

↓↓やる気スイッチ。

1日1回ポチッと押してもらえると

ブログランキングが上がっていくので

とっても励みになります!!

ブログ村のサイトにジャンプしますが

無害なサイトです!(笑)

私のサイトのランキングアップを

応援してもらえると嬉しいです!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。