皆さんこんにちは。

あにとらです。

 

 

 

 

 

宮城は仙台から

茨城は大洗へ。

 

 

 

 

 

その後に向かったのはつくば。

 

 

 

先日お話した

マキさんに乗せてもらって

南下します。

 

 

 

つくばで立ち寄ったカフェが

とても素敵でした。

 

 

 

身障者支援農場の材料を使った

野菜たっぷりランチ。

 

 

 

材料の優しさと、

味付けの安定感から、

 

 

長く通ってもらえる

コンセプトだな〜と。

 

 

 

 

 

こういうところがもっと増えれば、

多様性が当たり前になる社会に

なるのでしょうが。

 

 

 

まだ特別感はありますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチを終えてから、

つくばで宿をお願いしている方の

家の前まで送ってもらって、

マキさんとはバイバイしました。

 

 

 

 

 

でもって、

つくばでお世話になったのはこの方。

 

 

世界一周を初めてすぐの頃、

タイで出逢ったアキラさん。

 

 

 

なんと筑波大の医学生さんでした。

 

 

 

↓↓その頃のブログはこちら。

宿の前でたまたま逢った日本人の青年とワットポー&王宮に行きました。

 

 

医学部棟に仮眠室があるから、

この家は自由に使って良い、

との素晴らしい対応です。

 

 

 

 

 

いつかノーベル賞取るらしいです。

 

 

 

 

 

私はこういうの信じます。

 

 

 

というか、

公的な認可より、

その人が素晴らしいと感じるか、

という意味では、

 

 

タイで逢ったときも、このときも、

本当にすばらしい人です。

 

 

 

 

 

肩書きは抜きにして

フラットに尊敬できる人です。

 

 

 

 

 

そして、そういう感覚こそ

日本に必要なことかな、

とも思っています、

 

 

ラーメンまでごちそうになって・・・

 

 

 

 

魚介だしとがっつりチャーシュー。

 

 

 

うまし!!!

 

  

 

夜は大好きな

ボンベイサファイヤを頂きました。

 

 

 

 

 

他にも医学生2人が来てくれて

、動物の医療との違いや、

人医療の実情といった話をしました。

 

 

 

 

 

喫煙がいかに

全身臓器に悪影響を及ぼすか、

ということに、

皆、大きく頷いていました。

 

 

 

 

 

肺だけじゃないんですって。

眼科疾患やら腎臓やら・・・

 

 

 

怖・・・

 

 

 

ここまで満場一致でガンガン言われると

恐ろしいですね。

 

 

 

 

 

私、タバコは吸わないんですけども。

皆さんも注意してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

さて、

アキラさんにお世話になった後は

人生初のヒッチハイクで東京へ向かいます!!

 

 

 

仙台で自転車をもらったので、

バックパックを抱えて

約1時間かけて常磐道のパーキングエリアへ。

 

 

 

 

 

 

これがめちゃくちゃしんどかった・・・

 

 

でも安上がりだし、

やっぱり自転車は便利・・・

 

 

 

 

 

パーキングエリアに着いたら、

自転車をたたんで、

 

 

100均で買った黒板とチョークで

”東京方面”と書いて、

 

 

駐車場に向かって

親指を立てて黒板を振ります。

 

 

 

 

 

周りからチラチラ見られるのは

なんとも居心地が悪いのですが、

 

 

車内で目が合った方からは

 

 

「埼玉に行くの〜。ごめんね〜!」

 

 

などと声をかけてもらったりして。

 

 

 

 

 

乗せてもらえなくても、

何かしらの反応がもらえると

嬉しいものです。

 

 

始めてからたったの5分!

車が止まってくれました!!

 

 

 

 

 

「東京に帰るところだけど乗ってく?」

 

 

と、

若干コワモテ(?)なおじ様が

声を掛けてくれました。

 

 

 

 

 

なんでも、毎月通っている

お墓参りの帰りなのだそうな。

 

 

「女の子ひとりでヒッチハイクなんて危ないよ〜。気をつけなよ〜。」

 

 

 

と気遣ってくれたり、

 

 

 

日本では建築業だけれど、

ベトナムでも出資したお店を持っているらしく、

ベトナム話で盛り上がったりしました。

 

 

 

首都高速って

初めて乗るんじゃないかな・・・

 

 

 

クネクネしてて大変そう・・・

 

 

 

やっぱり福岡の都市高速の方が

まだマシかも・・・

 

 

おじ様の家を通り過ぎて、

目的地の浅草橋まで

連れて来てくれました。

 

 

 

 

 

時間に余裕を持って出発したのですが、

予想よりはるかに

あっさり到着してしまったので、

 

 

浅草橋でお世話になる

友達の仕事終わりまで暇つぶし。

 

 

川を渡ってちょっと進むと・・・

 

 

そう、両国です!!

大相撲!!!

あこがれの地!!!

 

 

両国国技館。

一度来てみたかったんです。

 

 

 

 

中には入れなかったけれど、

れただけでも嬉しい!!

 

 

国技館周りはもちろん、

周辺道路、さっき通った橋まで、

スーツを着て無線を着けた人が

たくさん立っていました。

 

 

 

シークレットサービス的な?

 

 

 

お偉いさんが通るんでしょうか。

 

 

近くにはちゃんこ屋さんも。

 

 

道路脇の像。

テンション上がるわ。

 

 

大きなバックパックを背負って、

ちっちゃなチャリをこいでいる私は、

明らかに見た目が変質者です。

 

 

 

スーツの人に捕まらないうちに退散。

 

 

近くの川には屋台舟が並んでいました。

 

 

東京のこういう風景、いいですね。

 

 

 

ビルだらけの先進的な街に、

古い文化が垣間見える感じ。

 

 

友達夫婦の家に到着。

スカイツリーが見えるおしゃんなお部屋。

 

 

こちらが大学時代のバイト先の友達。

なほちゃん。

 

 

 

同じ福岡出身だったのですが、

結婚して旦那さんの転勤に合わせて

東京へやってきました。

 

 

 

 

 

バリバリの博多弁だったのに、

いつの間にか

標準語寄りになっていて違和感・・・

 

 

 

 

 

そして、

こんなに部屋がキレイということも

違和感・・・

 

 

 

 

 

どうした、なほよ・・・

 

 

と思っていたら、

チーズの箱の開け方が

なほのままだったので

ちょっと安心しました。

 

 

旦那さんを

私のカメラに収めていなかったことに

後から気付いたんですが・・・

 

 

 

 

 

私のあこがれの

イギリスはスコットランド、

アイラ島に行ったことがあるらしく、

 

 

オクトモアという

アイラ島のウイスキーを

振る舞ってくれました。

 

 

 

 

 

結婚式にも参加させてもらって、

 

 

すごく素敵だな〜

 

 

と思った2人にまた逢えて、

家庭の温かい雰囲気に触れられて。

 

 

 

 

 

 

なほのことを学生時代には

色々と心配していたけど、

 

 

もう、これで大丈夫だな、

 

 

なんて思える滞在でした。

 

 

 

 

 

 

時間を置いてからの滞在って

人の変化と

人の変わらなさを感じられて、

すごく良いものですね。

 

 

 

 

 

次は神奈川に向かいます。

 


 

↓↓応援スイッチ。

1日1回ポチッと押してもらえると

ブログランキングが上がっていくので

とっても励みになります!!

ブログ村のサイトにジャンプしますが

無害なサイトです!(笑)

私のサイトのランキングアップを

応援してもらえると嬉しいです!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。