皆さんこんにちは。

あにとらです。

 

 

 

 

 

アイルランドに到着して5日。

 

 

 

 

 

到着の翌日に

フェニックスパークを訪れた時は

お目当ての

鹿さんに逢う事はできず・・・

 

 

 

 

 

ということで今回は

ユナと一緒にリベンジです!

 

 

 

 

 

広い広いフェニックスパーク。

 

 

 

 

 

鹿さんの目撃情報から、

 

 

大体このあたりにいる事が多いっぽい?

 

 

という範囲もお教えします!!

 

 

 

↓↓ダブリン到着初日の話はこちら。

 

【ライアンエアーに乗る時の注意点】アイルランドはダブリンへ。ラオスで出逢ったあの人に会いにいく。

 

 

 

さてさて。

初日は鹿のしの字も感じられない

広々閑散とした公園を

ひたすら歩きました。

 

 

 

 

 

今日は一体どうなることだろう・・・

 

 

この広いフェニックスパークは

リードを着けずに

散歩しているワンコが

とても多いです。

 

 

楽しそう(^^)

 

 

投げられたボールを

全速力で追っかけたり。

 

 

声がかかるまで集中して

待ってみたり。

 

 

 

これまた楽しそう(^^)

 

 

なんてワンコを眺めていたら、

人だかりを発見!!

 

 

 

その人だかりの近くには・・・

 

 

鹿さん!!!!!

 

 

 

 

 

3頭だけですが

確かにいました、

鹿さん!!!

 

 

 

 

 

一番後ろのコが

脚を引きずっていたので、

遠くから撮影するだけで近寄らず。

 

 

 

(近づくと慌てるように逃げるので、なんだか脚に負担がかかりそうで・・・)

 

 

 

 

 

 

そのまま更に奥に進むと・・・

 

 

たくさんの鹿さん!!!

 

 

団体でこちらに向かってきました。

 

 

私たちをびみょ〜に避ける感じで

小走りに去っていく

鹿さんたち。

 

 

 

 

 

遠くから

後を追いかけてみます。

 

 

鹿さんも狩れそうなワンコ。

 

 

鹿さんに踏まれないか

心配になるワンコ。

 

 

鹿さんのあとをついて行ってみると、

こちらにも人だかりが。

 

 

 

 

 

観光客が

おやつをあげている模様。

 

 

 

 

 

立派なツノでグイグイ来られると、

さすがにちょっと

後ずさりしたくなります。

 

 

 

 

 

何も持ってないのを見ると、

 

 

「ケッ!」

 

 

と言わんばかりに

きびすを返します。

 

 

 

スレてんな〜・・・笑

 

 

 

 

 

普通にカールみたいな

スナック菓子あげていたりするんですが、

いいんだろうか・・・

 

 

 

 

 

いや、どう考えたって

良くはないんだけど・・・

 

 

その更に奥にも鹿さん。

 

 

かわいいおしり。

 

 

かわいい表情。

 

 

 

 

 

ちなみに、

確認できる範囲の鹿さんは

耳タグが付いていて

管理されている模様。

 

 

 

 

 

ちなみにちなみに、

鹿さんのツノは

定期的に生え変わります。

 

 

 

 

 

落ちてるツノを拾えたら

ラッキー!

 

 

 

 

 

今回は見つけられなかったけど・・・

 

 

↓↓フェニックスパークでの鹿さんの目撃情報や、

実際に目撃した場所を地図にマークしておきます。

人だかりがあったら、それも目印!

 

 

 

 

 

念願の鹿さんを見る事ができた

私たち。

 

 

 

今日は更に

嬉しいことが待っています。

 

 

ユナがチゲを

作ってくれるとのこと!!!

 

 

 

韓国料理〜〜!!

 

 

 

すき〜〜〜!!!

 

 

 

 

 

そういえば

韓国の”辛ラーメン”って、

 

 

日本だけじゃなく

世界中で見かけますけど、

 

 

こういうのって実は

本国の人は食べないんだよ〜!

 

 

 

とかいう裏話が

あるんじゃないかと思って・・・

 

 

 

(アボガドロールのSUSHIを日本で食べないのと同じような?)

 

 

 

 

 

で、ユナに聞いたら、

 

 

「韓国人ならほぼ100%の人が、人生で1回以上食べてる!」

 

 

 

と言い切っていました。

 

 

 

 

 

ということで”辛ラーメン”は

本物の本場の味

ということですね!!

 

 

私もイギリスで補充した

棒ラーメンを

作っちゃうことにしました!!

 

 

ピリ辛の韓国風チゲに

とんこつラーメンに

ギネス。

 

 

 

国際色豊か

 

 

 

って言っていいのか、

どうなのか(笑)

 

 

食後はシェアハウスに集まった皆で

ジェスチャーゲーム。

 

 

スマホのゲームアプリで出てくる

有名人の名前や動物、

行動などを

ジェスチャーや説明だけで

言い当てるゲームです。

 

 

 

(例)”オーランド・ブルーム”が画面に出て来たら「ロードオブザリングに出てた俳優!」などと周りの人が説明して、画面を持ってる人(画面は見えないようにひたいに当てておく)が言い当てる。

 

 

 

 

 

ちなみに、

上の写真に写っている人は

全員ブラジル人。

 

 

 

 

 

アイルランドはビザなどの都合で

ブラジル人が英語の勉強に

来たりすることが多いらしいです。

 

 

ジェスチャーで

一生懸命説明してるとこ。

 

 

 

 

 

お酒飲んでなくても、

寒くても、

毎日薄暗くても、

 

 

 

ハイになれるブラジル人、

ステキ。(笑)

 

 

私もやってみました。

 

 

 

 

 

何が難しいって、

知ってる英語の語彙が乏しいから

 

 

 

「あれ!!」

 

 

 

って思っても

 

 

 

「Are!!!」

 

 

 

しか言えないこと。(笑)

 

 

 

 

 

でも、遊んでるだけで

 

 

「あ〜!AreってKonna Kotobaなんだ〜!」

 

 

みたいになるので、

英語の勉強になって

いいかもしれないですね。(笑)

 

 

 

 

 

めちゃくちゃ寒いダブリンで、

暖房があるのにつけない宿なので、

変な格好ですけど。(笑)

 

 

 

 

 

でも、

ラウンジで寝させてもらっている私に、

 

 

皆が次々に

毛布やコートやブランケットを貸してくれて、

寝てる時は暖かかったです(^^)

 

 

 

ありがたや・・・

 

 

そんな楽しかった

ダブリン滞在もあとわずか・・・

 

 

 

次回はダブリン街歩きの様子。

 


 

↓↓応援スイッチ。

1日1回ポチッと押してもらえると

ブログランキングが上がっていくので

とっても励みになります!!

ブログ村のサイトにジャンプしますが

無害なサイトです!(笑)

私のサイトのランキングアップを

応援してもらえると嬉しいです!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


“【アイルランド・ダブリン】フェニックスパークで鹿探し!” への2件のコメント

  1. >あのにさん。

    はじめまして。
    コメントありがとうございます。

    おおざっぱな地図ですが、
    すこしでも役に立ったのなら何よりです。

    鹿さん、かわいいですよね(^^)

    私はフェニックスパーク以外にも
    ギネスストアハウス、トリニティカレッジ、内装美術博物館などを訪れました。

    確かに、ダブリンは2〜3日もあれば見終わってしまいますね。
    あとはひたすらパブ巡り・・・?

    港の方もキレイだと聞きましたが、私は行ってません。

    何かおもしろい見どころを見つけたら教えてください!

    それでは、ダブリン旅行、存分に楽しんでください!

  2. はじめまして、あにとらさん!

    私はいま、ダブリンに旅行に来ています。

    全六日間の予定で滞在中なのですが、三日目で早くもどこにいくのか悩むことに(>_<)

    そんなときに、あにとらさんの記事を見つけ、これだと思いフェニックスパークに行って来ました!

    地図のお陰もあり、無事に鹿さんたちに会うことができました!

    感謝です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。