前回前々回の2回にわたって

ポルトの街の様子をお伝えしましたが、

 

 

結局、名物の魚料理は

食べられていない・・・

 

 

 

 

 

ポルトガルの魚料理は

日本人の口に合うと

聞いていたのに・・・

 

 

 

 

 

ということで、

 

 

スーパーで買ったもので

自炊をすることにしました!!

 

 

 

 

 

本日のターゲットは

”バカリャウ”!!

 

 

 

 

なんやそれ!?

 

 

 

というのは

この後、ご紹介します。

 

 

 

↓↓ポルト観光についてはこちらをご覧ください。

【ポルト観光モデルコース】無料で行ける所ばかりをまわってみた。

【ポルト観光モデルコース】無料で行ける所ばかりをまわってみた。その2。

 

 

皆さんこんにちは。

あにとらです。

 

 

 

 

 

スペイン、ポルトガルのスーパーには

たっっくさんの種類の

加工肉が置いてあります。

 

 

 

 

 

色々と名前が書かれているのですが、

唯一分かる

 

 

”チョリソー”

 

 

と書かれたものを買ってみました。

 

 

 

 

 

”チョリソー”と言えば、

辛いソーセージみたいなやつ。

 

 

 

 

 

 

 

でも、本場(?)のチョリソーは

あまり辛くないんですね。

 

 

 

 

 

サンドイッチ屋や

他のスーパーでも試してみましたが、

やっぱり辛くない・・・

 

 

 

 

 

もしかしたら

辛いのもあるのかもしれないですが、

 

 

こういう認識の違いも

海外に出てやっと分かることですね。

 

 

 

(海外で見る”SUSHI”にアボガドが入っている率が高いのと一緒かな。笑)

 

 

 

 

 

ちなみに、

上の写真は魚サンドかと思って買ったら

トンカツだったというやつです。

 

 

さて。

 

 

 

ポルトガルで滞在していた宿は

キッチンが充実していて使いやすく、

 

 

自炊で節約するのには

とても助かっていました。

 

 

 

 

 

スーパーに行って

ローカルフードを漁るのも

旅の楽しみのひとつ。

 

 

 

 

 

ポルトガルの魚料理を食べたい一心で

買いに出たのはバカリャウ!!

 

 

 

 

 

バカリャウとは

タラを塩漬けして干したもの。

 

 

 

 

 

ポルトガルでは

家庭でよく食されているのだそうです。

 

 

ということで、

スーパーにも山積み。

 

 

 

 

 

街にはバカリャウ専門店もありました。

 

 

 

 

 

保存性が高まるだけでなく、

うまみが濃縮されていて

おいしいんだそうな。

 

 

 

 

 

でもさすがに

この大きな1匹分を

買うことはできないので、

 

 

バカリャウのパテを買って

調理することにしました。

 

 

フライパンで

揚げ焼きにするだけなんですが、

 

 

 

これがおいしいのなんのって・・・!!!

 

 

 

(お皿の右にのってる。見た目はふつーなカタマリ。笑)

 

 

 

 

 

オレンジと赤ワインが安いので

”なんちゃってサングリア”

を作ったのですが、

これとも合う。

 

 

 

 

 

サーモンのクリームチーズや、

サラダ、パスタで

お腹いっぱい食べても

 

 

1食¥200いかない

というのがうれしいですね。

 

 

 

 

 

自炊最高。

 

 

 

 

 

ちなみに、

 

 

さすがに自炊ばかりではもったいない、

 

 

でも高い物は食べられない・・・

 

 

 

 

 

ということで

地元民しかいないようなお店で

ポルトのローカルフードを食べてみました。

 

 

よく見かけるけど、

一体なんなのか分からないまま注文した

このオムレツみたいな食べ物。

 

 

 

 

 

このお店に来る人は

おじちゃんもおにーさんも、

 

 

全員と言っていいほど

食べている品。

 

 

 

 

 

 

 

上から、

卵、ソーセージ、ベーコン、チーズなどが

層になっていて、

 

 

濃いめのソースに

ひたひたになっているという、

 

 

なんともヘビーフードでした・・・

 

 

 

 

 

後で調べたところによと、

 

 

“Francesinha”(フランセジーニャ)

 

という名前の

郷土料理らしいです。

 

 

 

 

 

これで5ユーロ。(約¥670)

確かに安い。

 

 

 

 

 

10ユーロ渡したら、

クレームつけるまで

おつりくれなかったけど。

 

 

 

(観光中心地だと10ユーロくらいするメニューらしい。)

 

 

 

 

 

胃もたれしなくて良かった・・・

 

 

 

 

 

でもこの1食をお昼に食べた後、

丸1日お腹が空かなかったです。(笑)

 

 

次回は、

ポルトガルのポルトを離れ、

 

 

スペインの聖地

”サンティアゴ・デ・コンポステーラ”(長い・・・)

に向かいます!!


 

↓↓応援スイッチ。

1日1回ポチッと押してもらえると

ブログランキングが上がっていくので

とっても励みになります!!

ブログ村のサイトにジャンプしますが

無害なサイトです!(笑)

私のサイトのランキングアップを

応援してもらえると嬉しいです!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。