ルーマニアのブカレストから

 

ザ・中性ヨーロッパな街

 

Brasov(ブラショヴ・ブラショフ)へ。

 

 

 

 

 

今日は

電車移動〜ブラショフ観光したときの

様子について。

 

 

皆さんこんにちは。

あにとらです。

 

 

 

 

 

私は食べること&呑むことが大好きです。

 

 

 

 

 

東〜南ヨーロッパでは

ビールが1本¥50〜。

 

 

 

ワインが1リットル¥200〜。

 

 

 

パスタやパンが激安なので

野菜をしっかり入れても

自炊すれば1食¥50〜。

 

 

 

お肉を入れても¥100〜。

 

 

 

 

 

なんと素晴らしいコスパ。

 

 

 

 

 

特に、

 

 

日本では高いトマトが

特に安いというのが嬉しい!!!

 

 

 

 

 

トマト食べてれば身体を壊さない

と信じてるので、

 

 

ほぼ毎日

トマトを食べています。

 

 

そんな、食べるの大好きな

私の胃袋を

がっちりつかんでしまったのが、

 

 

ブルガリアの

ヴェリコ・タルノヴォで出逢って

 

 

タイミング的に

しばらく一緒に旅をすることになった

 

 

ゆかさん!!

 

 

 

 

 

ヨーロッパは

宿に共用キッチンがついていることが多いので、

自炊できるんですね〜。

 

 

 

 

 

ブカレストで泊まっていた宿は

キッチンがオサレでかわいくて、

 

 

自炊も

よりいっそう楽しかったです(^^)

 

 

更に、

 

 

日本人か!?

 

 

と思ってしまうほどの

ホスピタリティのスタッフさんが、

 

 

めちゃくちゃおいしい

ルーマニア風スープや、

素敵な軽食を作ってくれたり。

 

 

それらを頂きながら、

滞在した2日間とも

夜中に一緒に映画を見たりして。

 

 

にゃんこもかわいいし!!!

 

 

 

素敵なホステルでした。

 

 

Bicycle Hostel Bucharest”

 

 

 

右:ゆかさん

真ん中:スタッフのヨシフさん

左:私

 

 

 

ヨシフさん、

なんだか不思議系だけれど、

すごくいい人です。

 

 

 

 

 

駅からも近いし、

ブカレストのオススメ宿!!

 

 

ブカレスト自体には

興味がなかったので

 

 

本当は1泊で移動する予定が、

 

 

この居心地のいいホステルに

2泊してしまいました・・・

 

 

 

(なんか、こういうのばっか・・・笑)

 

 

 

 

 

でもって、

さすがに3泊目は・・・

 

 

 

ということで

ブラショフへ向かいます。

 

 

駅の真ん中の

 

“Case de bilete”

 

と書かれた

青い看板のところから入って行くと

チケット売り場があります。

 

 

 

 

 

ブカレストからブラショフまでは

24レイ(約¥688)。

 

 

 

 

 

時刻は

Googleの経路検索でも出てきます。

 

 

ブカレスト駅は

調べていた前評判と違って

けっこう平和に感じます。

 

 

 

 

 

物乞いの人や

ホームレスの人が多いと、

 

 

治安が悪いと言うのかな・・・?

 

 

 

 

 

今まで実害がないから、

そういう人たちを見ても

不安に思わないだけなのかもしれませんが・・・

 

 

 

※数年前には邦人が被害にあう強盗傷害事件も発生しているので、気をつけないといけないのは絶対ですが!

(実際、私はビビりまくって、マフラーを顔に巻いたり逆に怖く見える格好をしてみた。)

 

 

ブカレストからブラショフまでは

約3時間の道のり。

 

 

 

 

 

インドと違って、

始発駅なら遅れないようです。

 

 

 

(到着時間は多少ズレるようですが・・・)

 

 

 

 

 

というか、

 

 

インドの電車って

始発駅でも3時間は

よゆーでズレるっていうのが

おもしろいですよね。

 

 

 

なんでなんだろう・・・(笑)

 

 

電車は2等車でも

十分キレイ!!

 

 

杉の木に花粉が・・・

 

 

 

秋に花粉って・・・

 

 

雪!!!

 

 

 

マジか!!!

 

 

 

11月1日ですけど・・・!!!

 

 

 

 

 

でも、

道中もいい景色だらけ。

 

 

 

 

 

木の形、家の形や色。

 

 

 

ルーマニアの景色は

独特なんですが、

 

 

映画やどこかで

見たことあるような・・・

 

 

 

と感じる素敵な風景。

 

 

そんなこんなで

ブラショフに到着。

 

 

 

 

 

早速、翌日に街歩き。

 

 

なんでもない道ばたに

オペラハウス発見。

 

 

 

ルーマニアの人は

オペラが好きらしい。

 

 

教会もありました。

 

 

 

 

 

ルーマニア人の友人によると、

 

 

ちょうど

ブラショフに着いた日は

 

 

”死者を弔う日”らしく、

 

 

教会の墓地は

花とロウソクであふれかえるとのこと。

 

 

 

 

 

「すごくキレイだから見て来なよ。」

 

 

 

と、到着した夜に

言ってくれたのですが

 

 

 

夜+墓地+寒い=無理

 

 

 

ということで

止めておきました。

 

 

宿から寄り道しながら

30分ほど歩いて

 

 

ブラショフの旧市街地へ

到着。 

 

 

まず目に入った建物。

 

 

 

 

 

遠くからだと

気付かなかったのですが・・・

 

 

まさかの改装中。

 

 

 

 

 

建物を覆う布自体に

建物の絵が描かれている

 

 

というやつでした。

 

 

 

 

 

ただの青とか白じゃなくて

こういう

粋なカバーがあるのはいいですね。

 

 

心無しか、

ブラショフの中心にいるハトは

 

 

 

もんっっ!!

 

 

 

とした感じ。

 

 

首が、こう、

 

 

 

もんっっっ!

 

 

 

っと。

 

 

 

分かりますか・・・?(笑)

 

 

ブラショフは、

 

ドイツ、

ブルガリア、

ハンガリーなどにより

支配された歴史があり、

 

 

その面影を残す街です。

 

 

パン屋さんは

この小さい窓から

売り買いするらしい。

 

 

 

 

 

歩きながらの

ドライブスルー的な??

 

 

 

 

 

パンはファーストフードなんですね。

 

 

やって来ました。

 

ブラショフの観光の目玉。

 

 

 

”黒の教会”。

 

 

黒くないね!!!(笑)

 

 

入場料は

10レイ(約¥280)。

 

 

 

 

 

教会には興味がないので

入りません。

 

 

黒教会の側面。

 

 

 

やっぱり、黒くない。

 

 

建物はかわいいです。

 

 

 

オリーブグリーンに

オフカラーぽい黄色。

 

 

 

このカラーリング、大好き。

 

 

野良?わんこ。

 

 

 

いいなあ・・・

 

 

 

こんな緑と人の優しいところで

のんびり暮らしたい。

 

 

 

こちらの教会は

フレスコ画がキレイらしいと聞いて

来てみました。

 

 

 

 

 

なのに、

中の写真はないんですが・・・

 

 

 

 

 

ブログやってるくせに

何だと思うかもしれないのですが、

 

教会やお寺は本来、神聖な祈りの場なので、

 

撮影禁止マークがあったり

マークがなくとも、許可をもらわない限り

カメラを構えるのは私にはできません・・・

 

内部を楽しみにしている方には申し訳なのですが、ご理解ください・・・

 

代わりに撮影OKの場合は撮りまくってます。

 

 

ブラショフの市街地に入る時にも

凱旋門のような門がありました。

 

 

 

 

 

凱旋門って、

フランスが有名ですが

 

 

似たような造りは

世界各国にあるんですね。

 

 

 

 

 

カンボジアの

アンコールワットにも

 

 

形は違えど

凱旋門のような造りがあったりもしました。

 

 

 

 

 

”戦いを終えた兵士たちを迎える門”

 

 

という意味で、ですが。

 

 

 

↓↓カンボジア滞在時のブログはこちら。

アンコールワットもすごく良かった!!!

刻々と変わる保全状況。

是非とも、行ってほしい場所です。

 

http://animaltraveler.com/category/cambodia/page/2/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラショフ待ち歩きを堪能して

宿に帰宅。

 

 

 

足を痛めていて

動けないゆかさんは

宿でのんびりしていた模様。

 

 

夕飯は

 

 

 

ショウガ焼き!!!!!

 

 

 

with

白ごはん!!!!!!

 

 

 

 

 

ひさしぶりの

ジャパニーズごはんだあああ!!!

 

 

ショウガと砂糖は現地で。

 

 

 

醤油はちっこいのを

常備しているので、

 

 

それでうまいこと作ってくれた

ゆかさん。

 

 

 

 

 

感謝!!!(T▽T)

 

 

 

 

 

普段から自炊する&

和食大好きなくせに、

繊細な味付けができない私。

 

 

 

 

 

調味料の袋は

スプーンからすくうではなく

ひっくり返すタイプ。

 

 

 

 

 

いっそ、

 

 

 

味付けなしの刺身と

出汁スープが好物。

 

 

 

 

 

そんな私に

料理好きな旅パートナー

ゆかさんは最高。

 

 

 

(一方的。笑)

 

 

 

 

 

やっぱり和食は

日本人と一緒に食べるのがいいですね。

 

 

そんなゆかさんと

ブラショフ街歩き

2日目。

 

 

髪、

赤すぎて

ボサボサすぎる。

 

 

 

 

 

建物のパーツに

リアルな人の顔。

 

 

 

これがブラショフの建物のイメージ。

 

 

今日は前回と違う道を歩いてみました。

 

 

街並み、やっぱりどこもかわいい。

 

 

服わん発見。

 

 

全くハカハカしてない。

 

 

 

短頭種は涼しいところが

合っていそうですね。

 

 

今日は休日。

 

 

 

広場は人だらけ。

 

 

 

ブラショフは、

ブカレスト在住の人たちが

 

 

週末にのんびり過ごすために

訪れたりする街らしいです。

 

 

また黒教会に来てみました。

 

 

 

今日もやっぱり黒くない。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

ステキ公園を通り抜けて

また別の教会へ。

 

 

野良なのかな?

先日と同じわんこが

同じ公園にまたいました。

 

 

 

 

 

 

教会の外壁。

 

 

 

なんの保護も

されてなさそうですが、

 

 

これはこれで味があって良い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐるっと街歩きを終えて

また街に戻ってきました。

 

 

ごつくて怖そうな見た目のわんこを

撫で回すおばあちゃん。

 

 

おにかわいい子供たち。

 

 

なんだかヘンな感じの像に

たくさん人が群がっていました。

 

 

え・・・

怖いよ・・・

 

 

説明の文字が

一切読めなかったんですが、

 

 

“OPERA”

というのだけは分かりました。

 

 

 

 

 

名シーンとかなんですかね・・・

 

 

 

にしても怖い・・・

 

 

広場には風船売りの

ピエロさんもいました。

 

 

 

 

 

子供も多いし、

意外と売れるみたいですね、

風船。

 

 

んん???

 

 

 

どこかで見たことあるような・・・

 

 

やっぱり!!!

 

あのネズミだ!!!

 

 

 

 

 

皆さん

覚えていますか??

 

 

 

 

 

スリランカの海岸で出逢った、

あのネズミ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ね!!!

 

 

同じネズミさんですよね!!!

 

 

 

↓↓野生のウミガメとおもしろいネズミに出逢えた、スリランカのヒッカドゥワ編はこちら。

 

ウミガメに遭遇!ヒッカドゥワとコーストライン。

 

 

ルーマニアのネズミさんは

世界各国の会社の垣根を超えて

 

 

色々な風船を売っていらっしゃいました。

 

 

カードを切るネズミさん。

 

 

からまってる・・・

 

 

押されてる・・・

 

 

二重あご・・・

 

 

角度が大事らしい。

 

 

ワイヤーダックスぽいわんこ発見。

 

 

 

日本では珍しいですよね。

 

 

 

ヘルニアになりそう・・・

 

 

 

要ダイエット・・・

 

 

ブラショフの市の紋章は

ホイミが使えそう。

 

 

 

 

 

次回は

ブラショフから

日帰りシギショアラ観光!!

 


 

↓↓やる気スイッチ。

1日1回ポチッと押してもらえると

ブログランキングが上がっていくので

とっても励みになります!!

ブログ村のサイトにジャンプしますが

無害なサイトです!(笑)

私のサイトのランキングアップを

応援してもらえると嬉しいです!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。