ギリシャはアテネに到着。

 

 

 

早速街歩きしたのですが、

 

 

 

 

 

猫が多いんです!!!

 

 

 

 

 

犬も

フリーで歩き回ってる!!

 

 

 

 

 

なんだここ天国か!!!

 

 

皆さんこんにちは。

あにとらです。

 

 

 

 

 

現実の私は

中東・ヨーロッパに入って

 

 

既に2週間が

経っているのですが・・・

 

 

 

 

 

なぜかお腹の調子を

崩しやすくなっています。

 

 

 

 

 

絶対

ゆるゆるになると

思っていたインドでは

 

 

あんなに

絶好調だったのに・・・

 

 

 

 

 

水かな・・・

 

 

 

 

 

やっぱり

ガンジス川の水が

良かったのかな・・・(笑)

 

 

さて、

年中観光客の多いギリシャ。

 

 

 

 

 

宿がドミトリー

(一部屋に4~8人くらい泊まるタイプ)

でも

 

 

 

素泊まり1泊¥1000~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たっっっっっっっか!!!

 

 

 

 

 

 

 

一応、日本に比べると

安いんですけどね・・・

 

 

 

 

 

日本に行きたいという人たちに

 

 

「日本のドミトリーはホテルと変わらないから。」

 

「”ゲストハウス”って名前だけだから。」

 

と、警告(?)しているのですが、

 

 

そういう私も

日本だとよくゲストハウスに

お世話になっています。

 

 

確かに、多少は安い。

 

 

でも日本では

変わり者が多い・・・印象・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

カタールを除けば

つい最近まで

 

1泊¥300~500

のところにいたので

 

 

もうこの価格が

おそろしくって・・・

 

 

 

 

 

ベトナムなんて

 

 

清潔でおしゃれな宿に

おいしい朝食つきで

 

¥500切るくらいですよ。

 

 

(その分、地元民の賃金も安い・・・)

 

 

 

 

 

でも、そんな感覚は

そろそろぬぐい去らねば・・・

 

 

 

 

 

ということで、

しゃーなし。

 

 

 

アテネに2泊しました。

 

 

 

 

 

 

 

目的はズバリ!!

 

 

 

アレ!!!←

 

 

 

 

 

 

 

・・・と、

 

 

それは次回。

 

 

 

 

 

初日の

アテネ街歩きの様子。

 

 

街を歩いていると、

何気なく

遺跡チックなものに遭遇します。

 

 

遺跡の番犬?

 

 

かと思ったら、

 

 

 

爆睡してます。

 

 

 

住みついてる

野良わんこらしい。

 

 

ギリシア正教の教会。

 

 

 

全身真っ黒の

聖職者と思われる方々が

たまに街を歩いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

銀製の枠の顔だけ

くりぬいてあって、

 

そこが絵になっています。

 

 

 

 

 

ギリシア正教の参拝者は

 

教会中にある

このタイプの絵全てに

キスして回るので、

 

ガラスには

たくさんの唇の跡が・・・

 

 

モダンなホテルの1階に

昔ながらの教会が

残っていました。

 

 

前日の夜に

空港からのバスが着いた

シンタグマスクエア。

 

 

 

昼はこんな感じ。

 

 

野良と思われるわんこが

ちらほら。

 

 

さらに進むと、

人だかりができていました。

 

 

何かと思えば

 

 

衛兵交代式が

行われていたようです。

 

 

機械みたいに

息ぴったりに動いています。

 

 

守っているのは、

 

 

奥の国会議事堂と

 

この”無名戦士の墓”。

 

 

 

 

 

オスマン帝国(現在のトルコらへん)

からの独立戦争

 

(なんと400年間続いたらしい!!)

 

や、

 

 

その他あらゆる戦いで

亡くなった戦士たちへの

慰霊碑だそうです。 

 

 

ポジションに着いたら

 

 

ぴたっっっ!

 

 

と止まって

何にも動じません。

 

 

 

 

 

 

 

でも、

よくよく見ると、

 

 

 

すこーしずつ

ゆら〜〜とするんですね。

 

 

 

 

 

人間、

完全にピッタリ止まるのは

無理で、

 

 

無意識のうちに

わずかずつ体重移動させている。

 

 

 

というのが、

ここでよく分かりました。

 

 

ちなみに、

衛兵さんになるには

条件があって、

 

 

身長とか体力とか

結構厳しいんです。

 

 

 

 

 

そして、なにより

 

 

 

厳しいな!!!

 

と思ったのが、

 

 

 

 

 

 

 

”イケメンであること”!!!

 

 

 

 

 

 

 

アイドルか・・・(笑)

 

 

そして、

確かにイケメンです。

 

 

こんな感じで

観光客に次々と

撮影されるのですが、

 

 

 

微動だにしません。

 

 

でも私は、むしろ、

 

 

 

この衛兵を撮っている

お兄さんの髪型が

気になって・・・(笑)

 

 

観光地の公園にはハト。

 

 

 

お決まりの絵ですね。

 

 

 

 

 

でもここで、

初めて見る光景に遭遇!!!

 

 

 

 

 

 

ひとりのおばさまが

突然、かがんで

 

 

 

ハトさんを

わしづかみにしました!!!

 

 

そして、そのハトを

ニコニコしながら

 

 

ずーーーっと

 

 

見つめています。

 

 

 

 

 

 

 

観光客慣れしていて

警戒心ゼロだったハトさん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ええぇえぇぇ!!!??

 

 

 

 

 

という心の声が

聞こえてきそうでした。

 

 

 

(むしろ、私の心の中がそう言っていた。)

 

 

 

 

 

 

 

じーーーっと

しばらく見つめたあと

また地面に放したのですが、

 

 

結局

何を見ていたのか謎です。

 

 

私が、そのへんの野良犬を

かがんだ体勢で

 

ずーーーっと撮っているのと

同じ感じなんでしょうか。

 

 

無名戦士の墓から

またしばらく歩くと

 

なにやら立派な建物が。

 

 

中には

豪華そうなレストラン。

 

 

 

何かの劇場?らしいのですが、

逐一立派で

歴史を感じる造りです。

 

 

人通りの多いところで

座ったまま

目をつむるにゃんこ。

 

 

 

 

 

私と目が合ってしまったから

 

挨拶がてらの

目パチをしたのかと思ったら、

 

ずっとつむってました。

 

 

また遺跡的なものが。

 

 

 

 

 

そういえば、道ばたで

 

 

いかにもイタリア顔の

ちょっと面長系おじさんに

 

 

ギリシャ語で

話しかけられました。

 

 

 

 

 

「???」

 

 

 

という顔をしていると、

 

 

 

「この場所を知っている?」

 

 

 

と道を聞きたかったらしい。

 

 

 

 

 

 

 

どーーー見ても

地元民には見えないでしょ、

私。(笑)

 

 

 

 

 

サングラスかけてるとはいえ、さ。

 

 

 

 

 

イタリア人と

ギリシャ人のハーフという

その人。

 

(名前聞いたけど忘れた・・・)

 

 

 

 

 

道を聞くついでに、

マシンガントークが始まって

 

 

自分の行った

アテネの博物館オススメリストや

 

 

その他

観光地のオススメも

教えてくれました。

 

 

 

 

 

それでも飽き足らず、

 

 

「私、これからここに行きたいから・・・そのあとコーヒーでもどう?」

 

 

と誘って

番号まで教えてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、

行かないけど。

 

 

 

 

 

これがイタリア人ノリなのか。

 

 

 

 

 

前にもイタリア人で

そういうことあったな・・・

 

 

 

 

 

今までの国なら、

 

 

一緒にコーヒー

(お茶でもラッシーでも)

 

からの

 

睡眠薬強盗

 

 

 

とか

よくある話なので、

 

 

怖くて

ぜっっったい無理だけど、

 

 

やっぱり

ヨーロッパだろうと

都会では行かないな。

 

 

 

 

 

ごめんなさい。

 

 

 

 

 

そして、またテクテク。

 

 

プラカ地区という

小さな商店や

レストランの並ぶ通りに来ました。

 

 

 

 

 

 

猫だらけ。

 

 

 

たまらん・・・!!!(笑)

 

 

 

 

 

 

柵の向こうに

仔猫発見!!!

 

 

 

なんだろう?なんだろう?

 

 

 

という感じ。

 

 

 

 

 

私のカメラは小型なので

そこまで威圧感は強くなくって、

 

猫撮りには最適だなー

と思います。

 

 

 

 

 

以前のペンタックスは

フォーカスが遅かったんですが、

 

 

それも改善されていて、

 

 

かさばらないし、

かわいいし(^^)

 

PENTAX ミラーレス一眼 Q7 ダブルズームキット

 

 

 

さすがに

お母さん猫が警戒していました。

 

 

 

不安げなので退散。

 

 

黄昏にゃんこ。

 

 

この日の昼夕ごはんは

 

“Souvlaki”

 

という

ギリシャ風の焼き鳥的なものと

 

 

それを

ピタブレッドで巻いたもの。

 

 

(これは豚肉。)

 

 

 

しめて4.5ユーロ!

(約¥600)

 

 

 

 

 

これでも観光地なりに

安いところを探したんです・・・

 

 

 

 

 

やっぱり

なかなか値がはるなあ〜・・・

 

 

 

 

 

でも、

 

Souvlakiは

ほのかにオレガノの香りがして

 

 

塩とレモンで頂く、

あっさり系。

 

 

 

 

 

ピタブレッドで巻いた物は

野菜と、

ヨーグルト系のドレッシングたっぷりで、

 

 

 

どちらも美味!!!!!

 

 

 

 

 

アテネに行ったら

是非食べてください!!

 

 

翌日の朝食用に

駅前のフルーツ屋台へ。

 

 

 

 

 

1袋¥100もしない

プレーンのビスケットやパンと

 

 

フルーツ、

 

 

インスタントコーヒーが

 

 

食事に困った時の

定番の朝食です。

 

 

そんなわけで、

 

食べ物の相場や

安い店調べを兼ねた

 

恒例の初日街歩きは終了。

 

 

 

 

 

翌日は早速

アレに行っちゃいます!!

 

 

 

 

 

次回もお楽しみに〜。

 


 

↓↓やる気スイッチ。

1日1回ポチッと押してもらえると

ブログランキングが上がっていくので

とっても励みになります!!

ブログ村のサイトにジャンプしますが

無害なサイトです!(笑)

私のサイトのランキングアップを

応援してもらえると嬉しいです!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。