皆さんこんにちは。

あにとらです。

 

 

 

 

 

サンフランシスコに滞在して

1週間。

 

 

 

 

 

カウチサーフィンを利用して

ラビさん・エリンさんご家族のところに

泊めさせてもらっていました。

 

 

 

 

 

当初は

3日ほどお世話になったら

他のところへ移動するつもりでしたが、

 

 

なかなか次のホストが見つからず、

ホテルにするか、

どうしようか・・・

 

 

 

と悩んでいたのですが、

 

 

 

ラビさんが

 

 

「居たいだけ居たら良いよ。君のお母さんの家にいると思って。」

 

 

と言ってくれたので、

 

 

お言葉に甘えて

まるっと1週間

滞在させてもらうことに。

 

 

ラビさんの家は

サンフランシスコから

車で1時間以内くらいのところにある

フレモントという街。

 

 

 

この街には

富裕層が多いようです。

 

 

ラビさんの家も、

 

 

広いキッチン、

 

広いリビング&ダイニングルーム、

 

広いリビングルーム②、

 

広いサンルーム(卓球台が置いてある!)、

 

広い寝室、

 

広い子供部屋、

 

広いゲストルーム、

 

広いガレージ、

 

広い庭

 

 

があるのに、

 

 

ラビさんは

 

 

“小さくて質素な狭い家”

 

 

と言っていました。

 

 

 

 

 

アメリカの家の感覚は

よくわかりません。(笑)

 

 

 

 

 

滞在のお礼に

手持ちの調味料で

日本食を作ることにしました。

 

 

 

 

 

インド人でもアメリカ人でも

食べられそう(たぶん)

と思い、

 

 

照り焼きチキンと

だし巻き卵2種類、

みそ汁。

 

 

(写真撮り忘れた・・・)

 

 

スーパーに行くと、

鶏肉のオーガニックも

売っていました。

 

 

 

 

 

鶏肉で有機って

変な感じがするのですが、

 

 

オーガニックの飼料をあげていて、

抗生剤の制限が為された

鶏肉のことのようです。

 

 

 

(ラビさん・エリンさんはオーガニック派。)

 

 

ちなみに、

スーパーにおいてあるドッグフードは

PURINAが多いです。

 

 

 

さすがアメリカの会社。

 

 

 

 

 

嬉しいことに作った日本食は

どれも好評でした。

 

 

(何度も言ってますが、料理はするけど得意ではないんです・・・)

 

 

 

ラビさんは

照り焼きチキン、

 

 

お兄ちゃんのラーヒーは

普通のだし巻き卵、

 

 

妹のインディアちゃんは

味付けのり入りのだし巻き卵、

 

 

エリンさんは

どれも好きだと言ってくれましたが、

特に梅のふりかけに

興味を持っていました。

 

 

インド料理以外は

滅多と食べない(らしい)ラビさんが、

 

 

照り焼きチキンを

お替わりしてくれたのを見て、

 

 

他国の料理を試すのが好きなエリンさんは

照り焼きチキンのレシピを

一所懸命覚えていました。

 

 

 

(ラビさんは日本に旅行で9ヶ月いたことがあるらしいのですが、みそ汁すら試したことがなかったとのこと。笑)

 

 

 

 

 

タンパク質をあまり摂りたがらない

インディアちゃんも

 

 

だし巻きたまごは

よく食べてくれていたので、

こちらにも興味があったみたい。

 

 

 

 

 

みそ汁に豆腐を入れたのですが、

豆腐もくずして料理の中に

混ぜてしまれば

 

 

気付かれずにタンパク摂取もできるし、

 

 

世界最高の料理(だと私は思っている)

である日本食を試すことで、

 

 

料理のアイディアが増えてくれれば

うれしいですね。

 

 

さて。

今日はフレモントの街をテクテクします。

 

 

 

先日、

ちょこっと歩いた時に見つけた

ソフトボール?の像。

 

 

 

 

 

わりと何もないところに

突然出て来たのでビックリしました。

 

 

クロネコさんの事務所も

フレモントにありました。

 

 

 

キレイで大きな建物でした。

さすがクロネコ。

 

 

モンテネグロで出逢った

血筋は日本人だけど、

アメリカ人4世のデイビッド。

 

 

 

 

 

出身がフレモントの隣の

San Joseらしいです。

 

 

 

 

 

私がフレモントにいた

2週間くらい前に

San Joseの実家に帰っていたらしい。

 

 

 

ニアミス。

 

 

 

 

 

でも、しばらくは

日本に滞在しているらしいので

帰国したら会おう、

ということで。

 

 

 

 

 

世界は

広く感じたり狭く感じたり、

不思議です。

 

 

この日はラビさんの家から

歩いて1時間くらいのところにある

エリザベス湖に

行ってみることにしました。

 

 

 

歩き始めて30分。

 

 

 

黒にゃんこに遭遇。

 

 

写真を撮ってなでたら

ついてきました。

 

 

 

かわいい(^^)

 

 

にゃんこと別れて

また30分ほどテクテク。

 

 

 

変なモニュメントがありました。

 

 

 

湖はすぐ目の前です。

 

 

湖のある公園に入ると、

たくさんの鳥さんたち。

 

 

ハート形。

 

 

湖は思ったより広くて、

公園として

バッチリ整備されています。

 

 

テクテク。

 

 

水鳥がたくさん。

 

    

 

湖に向かって設置してある

ベンチに座って休憩。

 

 

漆黒の身体に

ルビーのようなまっ赤な目。

 

 

 

すごく綺麗な鳥さんが

近づいてきました。

 

 

 

 

 

初めて見る鳥さんです。

 

 

 

名前を知っている方、

教えてください。

 

 

テクテク。

 

 

歩いていると、

アヒル&カモさんが

すごい勢いで寄ってきました。

 

 

 

 

 

私が何も持っていないのを見ると、

すぐさまUターン。

 

 

”効率”という言葉を

知っているのか?

 

 

 

と思うくらいのスレっぷりです。

 

 

湖の真ん中で

ペリカンさんが7羽ほど

群れで泳いでいました。

 

 

 

(写真が遠くて分かり辛いんですが・・・)

 

 

 

 

 

ペリカンさんって、

野生だと空を飛んでるところしか

見たことが無かったのですが、

 

 

群れで泳いでるときって

すごくおもしろいんです!!!

 

 

 

 

 

まるで

シンクロナイズドスイミング!!!

 

 

 

 

 

7羽がスーッと

じスピードで泳いでると思ったら、

 

 

7羽同時に

スッと頭から潜って、

 

 

おしりと足が水面からピョンと

出ている状態に。

 

 

 

 

 

水から出て来たと思ったら、

 

 

またスーッと同時に泳いで、

また同時にもぐる。

 

 

 

スーッ、スッ・・・

 

 

スーッ、スッ・・・

 

 

 

みたいな感じで

ずっと繰り返しているんです。

 

 

 

 

 

おしりと足が出ているのが

かわいくって。

 

 

 

いや~知らなかったなあ。

 

 

 

おもしろいものを見れました。

 

 

 

 

帰リ道。

 

 

 

バス停の広告の4つのうち2つが

犬猫の動物福祉に関するものでした。

 

 

 

さすがです。

 

 

この日の夕食は

ラビさんとエリンさんが、

 

 

近くのレストランまで

食事に連れて来てくれました。

 

 

 

メニューを見ると、

大きそうで食べられるか

不安になるくらい。

 

 

 

 

 

ラビさん、エリンさんは

インド文化を重んじているので

家ではお酒は飲まないそうですが、

 

 

今日は特別に、と

ラビさんはビールを頼んでいました。

 

 

私にはマルガリータ。

 

 

 

でかすぎる・・・!!

 

 

頼んだのは

アボガドがたっぷりのった

スパイスチキン。

 

 

 

 

 

メキシカンとアメリカンを

ミックスしたようなお店、

ということでした。

 

 

 

 

 

メインをたっぷり食べた後も

まだまだ終わりません。

 

 

アイスののった

特大のチョコレートケーキ!!!

 

 

 

これがアメリカ・・・

 

 

 

 

ラーヒーとインディアちゃんも

口の周りに

たくさんのチョコレートをつけて

ニコニコ大満足な様子。

 

 

 

かわいいなあ(^^)

 

 

食後に記念撮影。

 

 

 

ラーヒー暴れすぎ・・・(笑)

 

 

 

チョコたくさん食べたから仕方ないか。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

家に帰ってから、

ラビさんオススメの

インド映画を観ました。

 

 

 

 

 

それぞれ性格が違う

インドの若者3人が

スペインに旅行に行くというもの。

 

 

 

 

 

これがおもしろかった!!!

 

 

 

映画の真意は

 

 

”幸せとは何か?”

 

 

という内容だったのですが、

 

 

コミカルでテンポも良くて

映像もキレイで。

 

 

 

 

 

ちなみに、インドの学校では

英語での授業が一般的らしく、

 

 

学校に通っている若者は

たいがい英語をしゃべれるそうです。

 

 

 

 

 

なので、映画を観ていても

ヒンディー語と英語が

半々くらいに混ざった会話。

 

 

 

 

 

「インドの最近の映画とか、普段の若者の会話は大体こんな感じだよ~。」

 

 

とラビさんは言っていました。

 

 

 

(もちろん、ラビさんもペラペラ。)

 

 

 

 

 

インドに行ったときに

英語が普通に通じていたのは

こういうことだったんですね!

 

 

1週間お世話になった

お家ともお別れです。

 

 

 

すごく居心地よかったなあ~~・・・

 

 

 

 

 

ラーヒーとインディアちゃんにも

たくさん遊んでもらったし。

 

 

 

 

 

最後の夜は

チョコレート効果か何なのか、

 

 

2人して

 

 

「Satoooo!!!!!」

 

 

と私の名前を叫びながら、

家中を走り回っていました。

 

 

 

 

 

ほんとにかわいい。

癒されました(^^)

 

 

エイジーちゃんにも挨拶して、

翌日は早朝に空港へ向かいます。

 

 

 

 

 

またサンフランシスコに

来ることがあったら、

ラビさんところに行こう・・・

 

 

 

 

 

とても素敵な

カウチサーフィン初体験になりました。

 

 

次回は

サンフランシスコを離れて

ニューヨークへ!!!

 

 

 

都会コワイコワイ・・・(泣)

 


 

↓↓応援スイッチ。

1日1回ポチッと押してもらえると

ブログランキングが上がっていくので

とっても励みになります!!

ブログ村のサイトにジャンプしますが

無害なサイトです!(笑)

私のサイトのランキングアップを

応援してもらえると嬉しいです!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。