アルバニアの

サランダ(Sarande)から

 

 

夜行バスで

ギリシャのアテネ(Athens)

向かいます。

 

 

 

 

 

更に、

 

 

アテネからマドリードへの

フライトを控えていたのですが、

 

 

日中に時間が空くことになるので

 

 

バスキングに初挑戦することに!!

 

 

 

 

 

路上で

自分の技術や経験を

お金に換えるバスキング・・・

 

 

 

 

 

私の勝負所は

日本や、旅に出てから撮った

動物たちや風景の写真。

 

 

 

 

 

画質の良いカメラでもないし、

カメラマンでもない。

 

 

 

 

 

でも、

 

 

”こんな場所でこんな仕草をする動物だったよ。”

 

 

とか、そういう話をして、

私の旅の一部を共有してみたい。

 

 

 

 

 

 

 

果たしてどうなることやら・・・

 

 

 

↓↓アルバニア旅行の記録はこちらから。

 

【行き方詳細】サランダ観光!シリカルタ(ブルーアイ)が綺麗すぎた!!

 

世界遺産の街・ベラト観光。”千の窓”とベラト城。

 

 

 

皆さんこんにちは。

あにとらです。

 

 

 

 

 

この夏、

姉が日本に帰国していた時に

 

 

とんこつの棒ラーメンを数パック、

イギリスに

持って帰ってもらっていました。

 

 

 

 

 

姉一家は

魚介類以外の動物は

たとえ出汁やゼラチンでも食べないので、

 

 

とんこつはオール私のもの。

 

 

 

(私は消化できるものは何でも食べる派)

 

 

 

 

 

先日、

ひとりで昼食を食べる日があったので

 

 

そこはもちろん、

ラーメンの出番。

 

 

 

 

 

 

 

1パック2人前。

 

 

 

 

 

一瞬で無くなりました(^^)

 

 

 

 

 

(東北にいたときの肩書きは”ラーメン部・部長”。しょっちゅう独り部活動をしていました。)

 

 

 

 

 

 

 

ラーメンは元々、

替え玉する方なんですけど、

 

 

それにしても絶対

イギリスに来て

胃が大きくなってる・・・(笑)

 

 

 

さて、

 

 

 

今日はアルバニアを離れ

ギリシャのアテネ入りして、

 

 

アテネから

スペインに向かう日。

 

 

 

 

 

アルバニアの最終日は

 

 

宿のベランダで

パソコンと向き合いながら

 

 

海と夕日を堪能。

 

 

チェックアウト後に

キッチンで自炊させてもらうのは

 

さすがに気が引けるので、

外でご飯探し。

 

 

 

 

 

どこでもあるケバブ。

 

 

 

¥200切る値段で食べれるのは

これが最後かな。

 

 

前日のうちに

アテネ行きの夜行バスを予約しておいて、

 

 

5時半までに

予約したお店に向かいます。

 

 

 

 

 

サランダからアテネ行きのバスは

毎日、朝夕の2便(土日も同じ)

走っているとのこと。

 

 

(2017年11月時点)

 

 

 

料金は30ユーロ。

 

(荷物預け代として2.5ユーロ。ちょっと高い気がするけど・・・合わせて約¥4300。)

 

 

 

所要時間は約12時間。

 

 

 

↓↓予約したのはサランダのバス停のはす向かいのところ。

 

 

 

 

 

聞いていた時間より

アテネへの到着が遅れたんですが、

その理由が国境の混み具合。

 

 

 

 

 

国境前に

ながーーーいバスの列ができていて、

トロトロ進む感じ・・・

 

 

 

 

 

 

 

国境越えは、

まずパルポートを添乗員さんに預け、

全員降りて出国審査。

 

 

 

 

 

荷物チェックがあります。

 

 

 

バックパックも手荷物も

中を見れるようにしないといけないのですが、

雨なのに屋根が無いという・・・

 

 

 

 

 

ギリシャ側の入国審査の際は

添乗員さんがまとめて

審査官にパスポートを渡すので

 

 

名前が呼ばれたら

審査官の前に行って、

 

 

顔だけ確認して

パスポートを返してもらうだけ。

 

 

 

特に質問などは無しでした。

 

 

 

↓↓アテネのバス停。私が乗ったバスはこのあたりが終点でした。

 

 

 

 

 

そんなわけで

早朝6時半頃にアテネに到着。

 

 

 

 

 

がしかし、

フライトは昼過ぎ。

 

 

 

 

 

どーしたもんか・・・

 

 

 

 

 

ということで、

 

 

以前アテネに滞在していたあたりの広場に行って、

 

 

朝ご飯のビスケットをボリボリ。

 

 

 

 

 

ボリボリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

朝ご飯が済んでも、

まだフライトまで7時間あるし・・・

 

 

ということで!!

 

 

 

 

 

公園で今まで撮った写真を

並べてみることに!!!

 

 

 

 

 

 

 

これが世に言う

バスキングというヤツですね!!!

 

 

 

 

 

道ばたで音楽やったり

大道芸をしたりして

チップをもらうというやつ・・・!!

 

 

実は、

印刷代の安いセルビアにいる時に

写真をプリントしていたのです!!

 

 

セルビアのウジツェは

少ない枚数でも

1枚¥15〜で印刷できる写真屋さんが、

狭い街にたくさんありました。

 

 

バスキングといっても

どこでもできるわけではなく、

特別な許可が必要なこともあります。

 

 

 

 

 

電車の中で

突然、ギターを弾き始め、

チップをもらって歩く人もいれば、

 

 

そういった活動全てが

制限されていることもあります。

 

 

 

 

 

写真や小物などは

”販売”になってしまうと

 

 

特別な許可がいる可能性が高いので、

 

 

値段を決めずに

”チップ”としておくという

 

 

スレスレな方法がバスキングらしい。

 

 

 

 

 

そういった決まりは

国や州・市によって様々。

 

 

 

 

 

現地の条例や法律が分からないので、

 

 

”他の現地民もやってて、できそうなところでする”

 

 

という感じで

ちょこちょこやってみようかと、

画策していたんです。

 

 

 

 

 

あとは、

旅先で出逢った人たちへの

お礼のための写真。

 

 

 

 

 

日本の桜とお城や、

舞子さん、

ねぶたの写真などは

 

 

とても喜んでもらえるし、

 

 

日本に馴染みの無い

東欧で配った時は

に興味深そうにしていました。

 

 

 

 

 

でもって、

初バスキングを試みてみたのですが・・・

 

 

 

 

人がいない・・・!!!(泣)

 

 

 

 

 

平日の朝8時半。

 

 

 

アテネの街のど真ん中。

 

 

 

駅の目の前の広場。

 

 

 

出勤する人がたくさんいて、

その中には

 

 

「まだ始業まで時間あるしな〜。」

 

とかって

のんびり歩いている人も

いるんじゃないかな。

 

 

 

 

 

と期待していたんですが、

 

 

 

 

 

人、いない。

 

 

 

 

 

 

 

アテネ人は

いつ仕事を始めるんだ・・・??

 

 

と、ヒマすぎて

途方に暮れていた時に、

 

 

野良ワンコが

隣にやってきました。

 

 

威風堂々。

 

 

 

 

 

見習おう・・・

 

 

 

9時半を過ぎて、

ようやくちらほらと

駅から人が出てきました。

 

 

 

 

 

遅いよ、アテネ人。

 

 

 

 

 

ヒマすぎて、

 

 

写真を見に来てくれた人に

プレゼントしよう、

 

 

とつくっていた折り鶴が

山のようだよ・・・

 

 

 

 

 

 

 

それでも

中々、写真は売れず・・・

 

 

 

 

 

そろそろ移動しようかな〜

 

 

と思っていた矢先。

 

 

 

 

 

 

 

プレゼント用の折り鶴に対して

2人のお姉さんが

チップをくれました。

 

 

 

 

 

「これ、プレゼントだからチップ要らないよ。」

 

と断ったのですが、

 

 

 

チップボックスにしている帽子の中に

2.5ユーロを入れてくれて、

そのまま去っていきました。

 

 

 

 

 

ありがたや・・・

 

 

 

 

 

初めてもらった2ユーロコインは

使えずに

今も大事に持っているんですが、

 

 

この日はその足でお店に行って、

 

 

ビスケットだけの朝ご飯に

1ユーロの豚串1本を追加できました。

 

 

 

 

 

 

 

人生で初めて

 

”自分が価値を生み出したもの”

 

に対して、

直接もらえたお金。

 

 

 

 

 

それで、食べる。

 

 

 

 

 

本気でバスカー(バスキングをする人)として

路上で稼ぎたいわけではないのですが、

 

 

とても良い経験になりました。

 

 

フライト時間が近づいてきたので

バスで空港に向かいます。

 

 

 

 

 

アテネ中心地から空港に行くには

バスが最安値&直通で便利です。

 

 

(6ユーロ=約¥800)

 

 

 

 

 

10〜15分おきに

24時間(らしい)バスが出ています。

 

 

 

↓↓バス停はシンタグマ広場(Syntagma Square)の南側の通り。

 

 

 

 

 

バスに乗る前に

このチケット売り場で

チケットを買っておかないといけません。

 

 

 

 

 

また、バスに乗ったら

 

必ず、必ず、必ず!

 

チケットを

機械に”ピッ”としておかないと

 

 

観光客でも

罰金を取られたりするらしいです。

 

 

そんなわけで、

空港に着いて保安検査を通ったら

ラウンジへGO!!!

 

 

 

 

 

タダ飯!!

タダ酒!!!

 

 

 

 

 

この日もプライオリティパス様に

活躍して頂きました。

 

 

 

 

 

さっきまで道ばたで

ビスケット食べていた人が。(笑)

 

 

 

 

 

お腹空いたな〜と思いながら

バスキングしていた人が・・・!(笑)

 

 

 

↓↓私が空港の高級ラウンジでタダ飯&タダ酒で贅沢できる秘密はこちら。

 

【プライオリティパス】空港ラウンジでタダ飯&タダ酒!最強の組み合わせは楽天プレミアムカード!!

 

 

 

満腹になるまで食べて、

お酒を飲みながら外を見ていると

虹が出ていました。

 

 

 

 

 

毎日いい日だけど、

今日は特にいい日だ(^^)

 

 

約4時間のフライトで

マドリードに到着。

 

 

メトロ(7.5ユーロ=約¥1000!高い!!スペイン怖い!!!)で、

マドリードの中心地の宿へ。

 

 

 

(ちなみに、メトロのカードは最初の発行の時にカード代が加算されますが、その後も何度も使えるので捨てないように!!)

 

 

次回は

マドリード観光!!

 

 

 

幼なじみが

”マドリードの家族”と言っていた

タトゥー屋さんに会いに行きます!!

 

 


 

↓↓やる気スイッチ。

1日1回ポチッと押してもらえると

ブログランキングが上がっていくので

とっても励みになります!!

ブログ村のサイトにジャンプしますが

無害なサイトです!(笑)

私のサイトのランキングアップを

応援してもらえると嬉しいです!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。