==スポンサーリンク==

=================

 

皆さんこんにちは。

あにとらです。

 

 

色々な経験をしたニューヨークを離れ、マイアミへ。

 

そう、

アメリカ屈指のビーチリゾートになぜか貧乏パッカーが来てしまったのです。

 

 

もちろんそれには理由があるのですが、それはひとまず置いておいて。

 

 

今日は、

貧乏パッカーでも来れちゃう!?

マイアミ空港からマイアミビーチまで安く移動する方法と、安宿を紹介します!

 

 

 

さて。

NYでの衝撃のカウチサーフィンを終え、ケネディ空港へ。

 

もちろん、ここもNY初日とは逆方向、メトロとバスを乗り継いで¥300で移動!

 

 

(カードのチャージは各メトロの駅の券売機でできます。)

 

 

 

空港の給水機ではボトルのリフィルもできます。

 

エコですね。

ありがたや。

 

==スポンサーリンク==

=================

 

サンフランシスコでラビさんにもらった砂糖菓子。

 

 

インドのギー(乳製品)を使ったお菓子で、

すんごく甘いんですが、すんごくおいしいんです!

 

 

 

搭乗時間を待っていると、テレビから日本語が聞こえてきました。

 

 

日本の”白いイチゴ”の宣伝。

 

 

白いイチゴというのがあるんですね。

知らなかった・・・

 

海外向けにも売っているらしいです。

 

日本でもデパ地下とかで手に入るのかな。

 

 

マイアミ空港に着いたら

“MIA Mover”

というシャトルに乗って

Metro Busの乗り場へ向かいます。

 

 

この標識が目印。

 

メトロバスの乗り場は地上階。

 

 

まずは券売機でカードを買います。

 

片道2.25ドル(約¥250)。

 

 

 

現金でもOKのようですが、小銭ピッタリ渡さないとおつりがないらしいです。

 

その点、券売機でカードを買うならクレジットも使えるし、おつりも出てくるし。

 

 

マイアミビーチでカードが買えるか不明だったので、2枚買っておきました。

 

 

(この判断、正解でした。)

 

 

 

乗り場は10番。

 

 

150番バスマイアミビーチの中心部を通ってくれます。

 

 

 

ということで到着。

ここがマイアミビーチです。

 

 

高いビル、

青い海、

白い砂浜と

整備された海浜公園。

 

 

今日のお昼ご飯。

ターキッシュサンドウィッチ。

 

 

 

¥550。

 

 

 

リゾート地にしては安い方・・・

これを海を見ながら頂きます。

 

 

マイアミの海は透き通っているわけではないんですね。

 

 

 

 

 

食べ終わったらテクテク。

 

 

釣り人発見。

 

 

 

 

 

テクテク。

 

マイアミはヒスパニックの人が多い地域らしく、

==スポンサーリンク==

=================

現地の人の会話は英語よりスペイン語を聞くことの方が多いです。

 

 

 

 

海沿いではたくさんの観光客が散歩していたり、泳いでいたり、ビーチバレーをしていたり。

 

 

 

私にとってはとにかく人が多くて落ち着かない雰囲気・・・

 

    

 

それにしても、つい最近まで寒いNYに居たのが嘘のように、暖かいんですね、マイアミ。

 

これでも同じ国なんだよな~。

 

 

私が選んだ宿はここ。

 

The Hostel Miami Beach

 

 

久しぶりのドミトリーです。

 

簡単な朝食と夕食付きで24ドル(約¥2600)なので、

 

 

高いリゾートご飯のことを考えると、かなりお得。

 

 

ご飯自体はあまり期待できないし、早めに並ばないと足りなかったりもするので注意。

 

 

 

ちなみに、マイアミで見る車はどれもナンバープレートが

後ろにしか付いていませんでした。

 

州によって違うのかな。

 

 

公園にはわんこ用のおトイレバック。

 

 

休暇を愛犬と過ごしにやってくる人も多いみたい。

 

ということは、ペット可の宿も多いのでしょうね。

 

うらやましい!!!

 

 

マイアミに着いてから、ブログを書くためのページにログインできなくなってしまいあたふた。

 

 

ネットで調べたりしながら悪戦苦闘。

 

問題点は大体分かっているのに、私の技術じゃそれ以上進めない・・・

 

 

ということで、パソコンを得意とする義兄(姉の旦那さん)にヘルプを要請!!

 

何時間もあたふたしていたのが嘘のように、

 

 

何やら特殊なソフトを使ってすぐに修繕してくれました。

 

 

すごい・・・

 

義兄は会社勤めのグラフィックデザイナーであって、その筋の専門家じゃないにも関わらず。

 

 

やっぱりパソコンもセンスって大事ですよね。

 

私には無いヤツだわ・・・

 

 

宿にも洗濯機が付いていたのですが、オンボロすぎてちょっと不安だったので、

 

 

この旅で初めてのコインランドリーを使うことに!!

 

 

 

 

 

海外コインランドリーデビューです!!

 

 

これが最初で最後じゃないかな!!

 

 

 

普段はウォータープルーフのバッグと洗濯ボールを使って手洗い。

 

 

コインランドリーなんて贅沢でしかないのですが、NYで使っていた冬物も一気に洗いたかったので奮発しました!!

 

(そんなに気合い入れて言うことでもないんですが。笑)

 

 

そんなわけで、あたふたしたり人ごみに負けたり

 

 

あまり落ち着かないマイアミでの3日間でした。

 

 

 

海を見るだけなら、のんびりまったりできたギリシャのキオス島とか、アルバニアが良かったなあ〜。

 

 

 

私はやっぱり、

パーリナイッ!!より

静かな場所を好む田舎者なようです。(笑)

 

そんなこと言いつつ、やっぱり旅は楽しいです。

マイアミ空港からマイアミビーチまでの行き方の情報が、ネット上であまり手に入らなかった(特に日本語だと)ので、この記事が役に立つと嬉しいです!!

==スポンサーリンク==

=================


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。