先日、旅先で出逢った人に

 

「趣味は何ですか?」と聞かれ、

 

「お酒です。」

 

と即答してしまいました。

 

 

 

(お見合いじゃないです。)

 

 

 

こんにちは、あにとらです。

 

 

 

今日は海辺の街ニャチャンから

オープンバス

古都ホイアン(Hoi An)へ移動します。

 

 

 

夕方の6時に出て

翌朝の5時半頃に到着。

 

 

 

なんと、

約12時間のバス移動!!!

 

 

 

大変だ〜〜〜・・・

 

 

夜行バスの中は

オレンジと青という

センスを疑うライティング。

 

 

外から見るとこんな感じ。

 

 

 

このライトの方が事故が減るとか、

なんか意味があるのかな・・・

 

 

 

どうせなら意味があってほしい・・・

 

 

旅のお供はコアラのマーチ♪

 

 

 

暑い東南アジアでは

あまりチョコレートを売っていないのですが、

 

コアラのマーチは溶けても問題ないからか

いろんなところに売っています。

 

 

裏は日本語でした。

 

値段も¥100前後で日本と大差無し。

 

 

 

食べてみると、

何回か溶けてるのかな?という舌触り。(笑)

 

 

そんなこんな、

寝たり起きたり。

 

 

 

トイレ休憩も何度かあるけど、

タイミングを逃すと

ただの草むらで用を足すことになってしまう・・・

 

 

ホイアンのバスターミナルに到着したら

まず、宿へ。

 

 

 

閑静な住宅街に

予約してあった宿はあります。

 

 

ホイアンでの宿は

 

”ジョリーヴィラ・ホイアン・ホームステイ”

 

というところにしました。

 

 

 

その名の通り、

オッシャンティーな家の半分位を

宿としている感じ。

 

 

 

安いのにとてもキレイ。

久しぶりにこんな素敵な宿に泊まれました。

 

 

 

ドミトリーだけでなく、個室もあります。

 

 

 

ベトナムの宿は

値段のわりにクオリティ高い!!!

 

 

 

さて、

自転車を借りて(しかもタダ。)

ホイアンの旧市街へ。

 

 

自転車で10分くらいで

それっぽいところに到着。

 

 

建物!

ちょうちん!

かわいいなオイ!!!

 

 

歴史ある古い建物がたくさん。

 

 

 

ホイアンの町並みは

UNESCOの世界文化遺産に

登録されているそうです。

 

 

サイクリングしてると、

いたるところで、歴史を感じすぎる

建築物に遭遇します。

 

 

ホイアン観光の名所のひとつ”日本橋”

 

 

 

ここホイアンは交易都市として

かつては、多くの日本人が住んでいたそうです。

 

 

ホイアンの各観光名所をまわるには

ちょいとお高めなチケットを

まとめ買いしなしといけないらしいのですが、

 

とりあえず日本橋は

通るだけなら無料みたい。

 

 

春。

 

 

カタカナ発見。

 

 

 

日本語のメニューがあるレストランも

見かけました。

 

 

ホイアンに来たらコレを食べねば!!

”ホワイトローズ”!!!

 

 

 

と、

ニャチャンからのバスで一緒だった

タカさんが教えてくれました。

 

 

 

生ワンタンに甘酢をつけて頂きます。

 

 

揚げワンタンも名物。

 

 

 

エビとトマトとチリソースの具がたまらん!!

 

 

”カオラウ”

ベトナム風のぶっかけうどんのような料理。

 

 

 

香草の使い方や、だしが

お店によって違うので

色々なお店で試したくなる料理です。

 

 

そして、なんといっても

 

ホイアンはビールが安い!!!

 

 

 

生ビール1杯

3000~5000ドン(約¥15〜25)!!!

 

 

 

海外を転々と仕事したり、しなかったりで

まわっている旅人”タカさん”と乾杯♪

 

 

 

色々なおもしろい話を聞かせてもらいました。

 

 

 

にしても、

料理もビールも

うっま〜〜〜い!!!

 

 

ビール付きブランチが終わったら

そろそろチェックイン開始時間。

 

 

ホイアンは流れる時間が

とてもゆっくり感じる、不思議なところ。

 

 

伝統衣装を着た高校生たちが

道ばたで踊っていました。

 

 

 

服も踊りもかわいい。

 

 

 

そして、

とっても楽しそうでほっこりしました。

 

 

 

タイで伝統舞踊を見た時も思いましたが、

 

こういう伝統的なものに

若者が誇りを持っているのっていいですよね。

 

 

 

宿に戻ったら

チェックインして、

シャワーを浴びて、

洗濯をして、

夕方まで休憩。

 

 

 

約12時間のバス移動。

 

 

 

席が倒せて

寝られるタイプのスリーピングバスですが、

 

夜中も

クラクションがうるさいのなんのって!!!(笑)

 

 

 

挨拶のように

車とすれ違うたびにクラクション鳴らすから

あんまりスリープできない・・・

 

 

 

ということで、

 

しっかり休憩して

日が暮れるのを待ち、

 

また旧市街へくりだします。

 

 

 

ホイアンも治安がいいので

日が暮れての外出も大丈夫。

 

 

 

むしろ、ホイアンは

日が暮れてからが本当に美しい!!!

 

 

提灯が並びます。

 

 

川には光る竜。

 

 

川を渡ってすぐに

たくさんのお店が並んでいますが、

 

全てをスルーして

生ビール4000ドン(約¥20)のお店へ。

 

 

キレイな他のお店とは雰囲気が違いますが、

ここのご飯は最高においしかった!!!

 

 

 

おばあちゃんの作るご飯は

絶対にハズれない説。

 

 

縦に長くて、

足首から人間の足が見えてるピ○チュー。

 

 

ホイアンの夜はとても綺麗。

 

 

宿への帰り道。

 

 

 

とりあえず、

何でも光らせる街ホイアン。

 

 

 

でも、

十字架が赤いのはちょっと怖い気がする。

 

 

 

と思うのは私だけ?

 

 

 

ホイアンでは2泊の

プチのんびり滞在。

 

 

 

タカさんは早々に

ダナンへと旅立って行きました。

 

 

 

ビールが¥15の天国のようなこの街を、

そんなにさくっと出てしまって

後悔しないのかな。(笑)

 

 

ちなみに、ホイアンにも

キレイなビーチがあります。

 

 

ベトナムは東側が全て海。

 

 

 

南部の方がキレイらしいけど、

中部のホイアンも十分キレイでした。

 

 

ファンキーな刺青とサングラスのおじちゃん。

日傘が似合ってる。

 

 

 

次は宮廷のある街・フエ。

 


↓↓やる気スイッチ。

1日1回ポチッと押してもらえると

励みになります!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。