==スポンサーリンク==

=================

 

先日、アユタヤに行ってきました。

 

 

 

バンコクから電車で約2時間。

往復¥100でいけます。

 

(詳しい行き方はこちらを参照。)

 

 

 

アユタヤといえば、あの有名な遺跡群。

 

 

 

なんとなく聞いたことがあるかと思います。

 

 

 

上の写真は有名ですよね。

木に飲まれた仏像の頭です。

 

==スポンサーリンク==

=================

 

 

日本人には特に有名なようで

アユタヤ遺跡の各所に

こういった日本語の注意書きがあります。

 

 

実際、日本人観光客も多く

日本語ガイドさんもちらほら見かけました。

 

 

朝のカオサンは静かで

ねこたちがのんびりと過ごしています。

入りたいけど、どうしよう感。

 

さて、まずはバンコク駅からアユタヤ駅への電車に乗ります。

 

 

 

 

9:30頃発の一番安い電車に乗りたかったので

先日のワクチンに行った時の教訓を活かして

早めに出発しました。

 

 

 

きっと、バスがくるまで長くて、

朝の渋滞に巻き込まれるだろう・・・と。

 

 

が、あっさりバス来るし。

 

 

 

渋滞どころかスイスイ進むし。

 

 

 

気張って早起きして出た意味なし。

 

 

iPhoneのマップに従ってバス停から駅まで歩きます。

 

 

郊外のわんこは目が合うと追いかけて来たりします。

意図は不明。

 

 

お!

入口っぽい!!

 

 

 

と思って、入ったら、

 

 

 

裏口でした。

 

 

 

線路を横断してホームを目指します。

 

 

 

日本じゃ線路に降りたら捕まりますが、

タイではホームにたどり着くために必要なこともあります。

 

 

 

隣にいたこどもは自転車ごと横断していました。

 

 

で、うっかり、8:00頃には駅に到着してしまい。

 

 

 

ここから9:30まで待つのはしんどい・・・

 

 

 

もし電車が遅れたら2時間待ちだし・・・

 

 

ということで¥15くらい高い(それでも片道¥60)

急行のチケットを買って

朝ご飯を探すことにしました。

 

 

駅構内には、僧侶専用の待合室がある。

 

そんなに時間もないし、なにか駅弁的なものを・・・

 

 

 

と探していたら食堂発見!!!

 

 

でも定刻まであと10分しかないし・・・

 

 

いや、でもこのカレーたちは

明らかにおいしそうだ。

 

 

 

どう見たって

おいしいとしか思えない・・・!!!

 

 

 

タイの電車はよく遅れると聞くから

それを信じて食べてみよう!!

 

 

 

ということで注文。

 

 

注文はこの食券売り場で何を食べたいか伝えます。

 

 

 

私は”Rice&1choice”(ごはんと何か1品)を頼んで

カウンターに券を持って行き、

”牛肉とチビナスとグリーンピースのカレー”を頼みました。

 

 

これが、なんとおいしいこと!!!

 

 

 

しかも1人前で約¥120!!!

 

 

 

そのへんでパパっと食べられるごはんが

大概おいしいというタイミラクル!!!

 

 

 

本当に良い国です。

タイランド。

 

 

 

ちょっと辛いけど、それがまた良い。

 

 

 

で、ちょっと急いで食べて

電光掲示板を見ると

“Delay”になっていない!

 

 

 

なんと定刻でしたか!?

 

 

 

ということで急いでホームへ。

 

 

 

発車2分前に乗り込みました。

 

 

 

結局、タイ的に定刻とはいえ3分遅れで出たので

そんなに慌てずとも余裕だったんですが。

 

 

 

で、電車に揺られて2時間。

 

 

電車の窓が、

どうしたらこんなふうになるんだろう?

と言いたくなる壊れ方。

 

 

本来ならこういう金属の枠がはまっているはず。

 

そんなこんなで

アユタヤ駅に到着です。

 

 

電車の中も駅も観光客だらけ。

 

 

そんな人だかりの駅のど真ん中で

わんちゃんが爆睡していました。

 

 

 

この堂々感、よく見るとはいえ

やっぱりすごい・・・

 

 

 

で、タクシーとかトゥクトゥクの勧誘を断りまくって、

駅前通りで自転車を借ります。

 

 

 

結構自転車屋さんあると思ったら、

一番大きいところがお休み。

 

 

というわけで、その先にあった

ご飯屋さんの副業的なレンタサイクルを

使うことにしました。

 

 

これが私の失敗の始まりなんですが、

==スポンサーリンク==

=================

まだワクワク感MAXな私は気付いていません。

 

 

 

慣れない自転車に乗って観光スタートです!!

 

 

自転車で風をきるのはすごく気持ちがいい♪

 

 

 

スイスイ走って橋を渡り、アユタヤ本土へ。

 

 

 

地図を見ながら一番有名な

ワット・マハタートへ。

(というより私はここしか知らない。)

 

 

到着!!!

 

 

 

暑い中の自転車もワクワクしているので

楽しいばかりです。(ここまでは。)

 

 

担保にしているパスポートが帰ってこなかったら困るのでしっかり施錠して・・・

 

遺跡をうろうろ。

 

 

うろうろ。

 

 

有名な仏像ですが、

仏像より目線が高くならないよう

参拝(記念撮影)をしないといけません。

 

 

 

足元にはゴザがおいてあります。

 

 

 

袈裟を着た僧侶も記念撮影していました。

 

 

この仏様からはどんな風景が見えるのか、

と目線を合わせてみました。

(左側が仏様)

 

 

観光客が次から次へと前のゴザに座り撮影して行きます。

 

 

 

こんな風景が見えているようです。

 

 

この木はブロック塀ごとのみ込んでいます。

 

 

像の真裏はこんなかんじ。

 

 

 

過去のビルマ軍の襲撃で

建物も仏像も破壊され、その後荒廃しています。

 

 

ここアユタヤでは首が残っている仏像の方が珍しいです。

 

 

うろうろ。

 

 

うろうろ。

 

 

わんちゃんを発見しました。

 

 

 

乳腺腫瘍があるようです。

 

 

破裂した部分を気にして舐めて

さらに悪化させてしまっている様子。

 

 

 

ハエがたかって、痛いのか痒いのか

気になって仕方ないらしい・・・

 

 

一緒にいたわんちゃんも

自壊こそしていませんが

乳腺腫瘍を持っていました。

 

 

 

日本でも犬の乳腺腫瘍は

とても多い病気です。

 

 

 

良性であればよっぽどのことは起きませんが

悪性であれば転移や自壊を起こして

かなり苦しむことになります・・・

 

 

 

早期に避妊すればこういった乳腺腫瘍のリスクは

一気に下がりますが

野良犬だと誰かが介入しない限り避妊や治療はできません・・・

 

 

 

他の街でも腫瘍持ちのわんちゃんを見かけました。

 

 

 

野良犬の多いタイでは”仕方がないこと”として受け入れるしかないのでしょう。

 

 

それでもたくましく生きている姿を見ると

やはり動物はすごいなあ、と感じます。

 

 

 

私がこんな膿んだ大きな腫瘍を持ってしまったら、

と考えると耐えられる自信がありません・・・

耐えるしかないとはいえ・・・

 

 

 

ワット・マハタートを一通り散策したら

外に出て

informationのお姉さんに

アユタヤの有名遺跡について聞くことにしました。

 

 

 

全く下調べせずに行ったので

とりあえず、有名どころに○を付けてもらって

近くまで行って入るか決めることにしました。

(なんて無計画さ!!!笑)

 

字とか色々まちがってるけど・・・

 

 

 

また自転車に乗ってスイスイ~

 

 

 

普通に自転車を走らせているだけで

たくさんの遺跡が目に入ります。

 

 

桜に似てる木がある!

 

 

 

と思ったら違ったり。

 

 

 

気持ちのいいサイクリングは続きます。

 

 

 

つづく。

↓↓ぽちっと押してもらえると励みになります!!ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

==スポンサーリンク==

=================